小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×

予防法

いつまでも健康で暮らすために、今からできる生活習慣の提案やエクササイズ、運動法などを紹介します。

胸に手をあてている男性
大木凡人さん「ギャー!」と叫んだ大動脈解離「血管を若返らせるポイント3つ」【医師解説】
 心筋梗塞、脳卒中など、突然死のリスクを知るてがかりとなるのが、「血管」の健康状態だという。タレントの大木凡人さんは大動脈解離になり、生死を彷徨ったと話す。そんな事態を避けるにはどうしたらいいのか、…
2024.04.26 16:00
シミ治療は保険診療でどこまでできる?医師が教える【皮膚科】【美容皮膚科】の違いや治療法「シミ取りでもセカンドオピニオンを」
シミ治療は保険診療でどこまでできる?医師が教える【皮膚科】【美容皮膚科】の違いや治療法「シミ取りでもセカンドオピニオンを」
 いつの頃からか皮膚科クリニックに「シミのお悩み、ご相談ください」という案内の掲示が増えているのをご存じだろうか?皮膚科と美容皮膚科が併設されているクリニックも増え、シミ治療のハードルが低くなってい…
2024.04.25 20:00
(写真/PIXTA)
関節の痛みに打ち克つには寝る姿勢が重要だった!<寝るだけ整体>のポイントを専門家が解説
 腰が、肩が、膝が…。急に訪れる「ピキッ」、慢性的に続く「ズキズキ」は、あなたのQOLを著しく下げる人生100年時代の大敵。しかし対処を間違えれば、さらにひどくなる恐れもある。「痛みのプロ」に、最適な対処法…
2024.04.23 16:00
悩ましきシミをメイクで自然にカバーする方法とは?
50代女性の半数が悩む<肌のシミ>手っ取り早く隠すコツは「コンシーラーはシミより小さめに」
 ふと鏡を見た時、シミが目立ってきたような――。気になるシミ対策は紫外線が本格化する前にしておきたいもの。最近では、シミ取り治療を行うクリニックも増えているが、保険適用になるのだろうか? 専門家にシミ…
2024.04.23 07:00
強く押しすぎて首を痛めないようにしよう
逆流性食道炎に苦しんだ経験を持つ鍼灸師が考案する3つのメソッド<呼吸法・座り方・エクササイズ>
 胃液の逆流によって食道に炎症が生じる「逆流性食道炎」は、自己診断が難しく見過ごされがちな病気だ。食後に胸焼けがしたり、ゲップが出る人は要注意。今回は実際に逆流性食道炎に苦しみ、克服した鍼灸師の小林…
2024.04.22 11:00
食後2~3時間は胃酸の逆流が起こりやすいので横にならないようにしたい
逆流性食道炎を防ぐ「9つの生活習慣」を医師が解説「胃酸が逆流しやすくなるから食後2時間は横になるのはNG!」
 胃酸が食道に逆流することで、食道の粘膜に炎症が起こる逆流性食道炎。生活の変化によって逆流性食道炎になる人が急増しており、日本人の3~4人に1人が罹患していると言われる。ただの胸やけとされ発見が遅れやす…
2024.04.21 16:00
腸が元気になれば体調も良くなる
1日たった1分!排便をスムーズにする「直腸ストレッチ」のやり方|「朝のゴールでタイムに」「正しい便座の座り方」他
 春の陽気が近づいてきて分厚いコートを脱ぐと、そこにはこれまで隠れていた“分厚いぽっこりお腹”が…。運動しても、食事の量を減らしても、一向に改善する気配がないと悩む人も多いだろう。その原因は、腸にあるか…
2024.04.21 07:00
逆流性食道の炎患者数が急増しているという
あなたももしかして?日本人の3人に1人が発症する【逆流性食道炎】の症状をチェック「軽症のうちの対処するのが大事」と医師が警鐘
 日本人の約3人に1人がかかっているとされる「逆流性食道炎」。原因として、偏った食生活や肥満、ストレスなどが挙げられることから、現代病のひとつともいえるだろう。重症化すると食道がんのリスクもあるため、…
2024.04.18 18:00
入れ歯治療は院内に関連設備を併設しているところがおすすめ
歯列矯正や入れ歯は70才からでも遅くはない!歯の専門家が教える“健康寿命をのばす歯の治療法最前線”
 私たちにとって口は大事な身体への入り口。だからこそ歯や口の中の健康状態が、全身の健康にも大きな影響を与える。人生100年時代といわれる中、健康寿命をのばすためにも虫歯や歯周病にならないように未然に防ぎ…
2024.04.14 07:00
イライラや不安、ほうれい線に1分間<耳ほぐし> 心と美容に効くツボを専門家が解説
イライラや不安、ほうれい線に1分間<耳ほぐし> 心と美容に効くツボを専門家が解説
 仕事や家庭、人とのコミュニケーションなどによって心労や疲労が溜まりやすい現代社会。不安感やストレス状態から抜け出すためには、ツボが集中している耳をもみほぐしたり、耳たぶを引っ張ったりするだけで効果…
2024.04.12 16:00
お腹を出している女性
「正しく寝て、食べるだけ」医師もすすめる最強ダイエット法|“やせホルモン”のスイッチをONで目指せ-3kg
 薄着の季節が近づくと気になるのが、冬の間についた脂肪。今からじゃ間に合わない…。と、諦める必要はない。「正しく寝て、食べるだけ」でみるみる体が変わっていく、医師もすすめる最強のダイエット法をご紹介す…
2024.04.11 07:00
(写真/AC)
高齢者は要注意!たんぱく質不足の改善法「肉より魚のすり身、朝食が効率的」正しい摂り方を専門医が解説
 人生100年時代を元気に過ごすために重要なのは「たんぱく質」。不足すると、必要な筋肉の維持が困難になるのをはじめ、内臓や血管、骨、免疫力、メンタルなどさまざまな不調の原因になるという。では、どう摂れば…
2024.04.08 11:00
学会の認定医であるか、わかりやすくアドバイスしてくれるかどうかで先生を見極めよう
こんな歯科医には要注意!歯のプロが教える「歯の寿命をのばしてくれる歯科医の見つけ方」
 日本は健康寿命が世界一となり、多くの人が100才以上の長い人生を生きるといわれている。そのためには、生涯を通じた健康づくりが重要だ。とりわけ、「生きること」に直結する「食べること」は最期の瞬間までつい…
2024.04.07 11:00
健康寿命は口の中から作られる
「100年食べられる歯」を目指す7つのルール「うがいは高速で1回」理由を専門医が解説
 寿命が延びるということは、それだけ自分の体とつきあう期間が延びるということ。とりわけ、「生きること」に直結する「食べること」は最期の瞬間までついてまわる。好きなものを自由に食べられる幸せを噛みしめ…
2024.04.06 07:00
女性がトイレでいきんでいる写真
便秘の人ほど認知症になりやすい!最新の研究結果を医師が解説「便が硬い人も要注意」
「便秘と認知症の関連性を示す研究が国内外で報告されています」とは、腸のエキスパートである医師の内藤裕二さんだ。便が硬いほど認知症のリスクは高まる傾向にあり、最大で約2倍にも跳ね上がるという。便秘が認知…
2024.04.05 16:00

最新記事

喘息で亡くなった落語家の桂ざこばさん。咳が治らないときは早めに医師へ相談を
重症化すると死に至る「高齢喘息」落語家・桂ざこばさんも苦しんだ病の最新情報を医師が解説
健康
ひざを守る正しい歩き方
変形性膝関節症に医師がすすめた最強の食べ物、鬼門となる階段の下り方のポイントを指南【専門医監修】  
健康
認知症介護と熱中症
認知症の母の熱中症対策に活用している3つのアイテム「部屋の温度を上げないために100円ショップも活用」
連載
ひざの痛み
変形性膝関節症の痛みを軽減する1日1分!の東京医科歯科大学式『お皿八方ほぐし』の方法を解説「始めるのに年齢は関係なし」
健康
血液検査
専門医が教える「早死にする血液」3つのタイプとまだ間に合う「長生きする血液」に変える対策|チェックリスト付き
健康
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第259回 検査結果発表!】
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第259回 検査結果発表!】
連載
たろべえさんの母
障害のある母が暮らせる施設探しの壁「入居を断られる理由と現状」を元ヤングケアラーが考察
暮らし
「81才の母、大浴場でピンチ」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第27話
「81才の母、大浴場でピンチ」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第27話
連載
牛乳よりもヨーグルトやチーズのほうが骨を丈夫にするという
「牛乳の飲みすぎは骨折リスクを上昇させる」と医師が警鐘 “ヨーグルトやチーズ”からカルシウムを摂取すべき理由とは
健康
和田秀樹さん
精神科医・和田秀樹さんら名医の朝食を拝見!「朝食を抜くと認知症のリスクが高まる 炭水化物やたんぱく質の摂取はマスト」
「91歳一人暮らしの父は、あと5年で貯金が尽きてしまうと悩んでいます」心配する娘に毒蝮三太夫が授けた「実現したら楽しい夢」|「マムちゃんの毒入り相談室」第60回
「91歳一人暮らしの父は、あと5年で貯金が尽きてしまうと悩んでいます」心配する娘に毒蝮三太夫が授けた「実現したら楽しい夢」|「マムちゃんの毒入り相談室」第60回
ニュース
歩くイメージ
古い情報をアップデート! 「ウオーキングは1日6000歩」「理想の睡眠は6~7時間」健康効果を高める最新情報を医師が解説
健康
七実(河合優実)には草太(吉田葵)というダウン症の弟がいる『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』1話(イラスト/まつもとりえこ)
河合優実主演『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』は“感動の名作”とは一線を画す傑作ドラマ
ニュース
宋美玄さん
【産婦人科医・宋美玄さん 松村圭子さん】医師こだわりの朝食と生活習慣「朝から乳製品を積極的に摂取して骨粗しょう症予防」
ぽっこりお腹で健康長寿
老化の新常識・非常識「コレステロール値は低いほうが健康か」「60代以上はダイエットより小太り」専門家が解説
健康
伊賀瀬道也さん
名医たちの朝食【小林弘幸さん・伊賀瀬道也さん】「まずいものを我慢して食べない、たんぱく質摂取に卵と牛乳」
週刊脳トレ|「みいら」を漢字で書けますか?30秒で難解漢字に挑戦!
週刊脳トレ|「みいら」を漢字で書けますか?30秒で難解漢字に挑戦!
連載
和田秀樹さん
「日本人は塩分を悪者扱いしすぎ」と和田秀樹医師が警鐘 「1日あたり10~15gの塩分摂取が健康的で夏場の熱中症対策にも効果的」
健康
高齢者がひとりで歩いているところ
認知症行方不明者が過去最多に 対策にはGPSが効果的
ニュース
医師・作家 鎌田實さん
【鎌田實さん・坪田聡さん】名医が実践する朝食&ルーティーン「たんぱく質で筋肉貯金&フレイル予防」
猫が母になつきません 第406話「いわない」
猫が母になつきません 第406話「いわない」
連載
くらたま36
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.36「昏睡状態、二人きりの時間」
ニュース
ひざの痛み
ひざの痛み<変形性膝関節症>9割は軟骨のすり減り 薬や手術に頼るべきか?専門医が解説
健康
レモンドリンク
スーパーフード!<レモン>のデザート&ジュース8選「やわらかレモン寒天、浅炊きレモン」で夏を満喫

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!