「誤嚥性肺炎」に関する記事一覧

口がどのくらい開いているか気になる人は鏡を見ながらやってみて
60才以上は要注意!<肺炎対策>予防が期待できるワクチン4種、生活習慣や運動法を医師が解説
 せき、発熱、胸痛など風邪と間違えられやすい「肺炎」。厚生労働省の調査(※)によると、肺炎は日本人の死因第5位で、その多くは65才以上の高齢者が占めている。肺炎予防の基本は、まずワク…
2023.11.18 20:00
飲み込む力が低下すると誤嚥しやすくなり誤嚥性肺炎のリスクが高まる
「訪問ヘルパーが異変を察知、医療機関と連携し事なきを得た誤嚥性肺炎の高齢者」などベテランケアマネが明かす肺炎の恐怖
 日本人の死因5位の「肺炎」。肺炎で亡くなる方の9割以上が65歳以上の高齢者で、介護サービスを受けながら発症することも多い。実際に高齢者が肺炎にかかると、どういう症状の変化をたどるの…
2023.11.16 20:00
森光子さん(アイキャッチ画像用)
肺炎で亡くなった患者の9割以上が65才以上!「専門医でも見つけるのが難しい」肺炎と風邪、見分け方など医師が徹底解説
 2020年以降、新型コロナウイルス感染症(以下コロナ)を起因とする肺炎により死者が急増し、肺炎の恐ろしさに注目が集まった。しかしコロナ禍以前から、肺炎は日本人の死因5位。中でも亡くな…
2023.11.14 11:00
のど
のどが原因で命を落とす人は年間3500人!のどの鍛え方や誤嚥性肺炎の予防法を医師が解説
 食事中にむせることが増えた、昔ほど大きな声が出せなくなった…それらを「ただの老化現象」だと思って油断してはいけない。放っておくと、食べることはおろか、起き上がることもできなくなり…
2023.07.17 07:00
舌を上あごに当てて、コンッコンッといった音を出してみる
舌(ベロ)の筋力低下が招く深刻な病気|あなたの“落ちベロ”度をチェック!【専門医が解説】
 風邪をひきやすい、呼吸が浅くて苦しい、元気が出ない──こういった原因がわからない“なんとなく不調”、実は舌(ベロ)のせいかもしれません。というのも、舌の筋力が低下すると、心筋梗塞や…
2023.04.17 07:00
入れ歯を見ている女性の写真
部分入れ歯時代の口腔ケア 80代で20本以上歯がある人が過去20年で4倍へ【医師監修】
 歯の健康が推進され、80代でも自分の歯を維持している人が過去20年で約4倍に増えている。それに伴い「総入れ歯」ではなく「部分入れ歯」を使う人の割合も増えている。そこで、「部分入れ歯」…
2022.06.02 16:00
腹筋や肺活量も鍛えられる『吹き上げパイプ』
65才以上は注意!誤嚥性肺炎予防にのどを鍛える「昭和のおもちゃ」「パタカラ体操」
 現在、日本人の死亡原因の4位に入るのが肺炎。その中で、65才以上の罹患率の96%を占めるのが、誤嚥性肺炎だ。専門医によると、誤嚥性肺炎を防ぐためにはのどを鍛える必要があるという。おす…
2021.11.26 07:00
のどトレに有効なブクブクうがい
マスク生活でのどの老化が進む…危険な”誤嚥性肺炎”を防ぐ4つの対策【医師監修】
 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が進められているが、いまだマスクを手放せない状況が続いている。マスクで会話が減ったぶん、のどを使わなくなった人が増えているという。このまま…
2021.08.14 07:00
女性が水を飲んでのどぼとけを触っているイラスト
嚥下力の衰えをチェック!“のどの老化度”を知る3つのテスト【医師解説】
 「声が出にくい」「むせやすくなった」などと訴える人が増えている。これは、マスクで会話が減ったぶん、のどを使わなくなったことによる“のど老化”が進んでいるサインかもしれない。のどが…
2021.07.29 07:00
食事中にのどに違和感がある風の女性の写真
「声が出にくい」「むせやすい」は”のど老化”のサイン 原因と自己チェックリスト【医師解説】
 いまだマスクを手放せない状況が続いている。外出や会食の自粛が引き続き求められる中、「声が出にくい」「むせやすくなった」などと訴える人が増えている。これは、会話する機会が減り、声…
2021.07.27 07:00
舌と口の筋力低下が招く「低位舌」に要注意!誤嚥性肺炎のリスクも|チェックリストつき
舌と口の筋力低下が招く「低位舌」に要注意!誤嚥性肺炎のリスクも|チェックリストつき
 長引く外出の自粛や在宅ワークに、運動不足や筋力低下を感じる人も少なくない。実は、筋力が低下するのは「口の中」も同じ。マスクで口元を見せず、人との会話が減り、外出も控える日々が続…
2021.01.30 07:00
(写真/PIXTA)
のどを鍛えて病気を防ぐ|人気声優、僧侶らプロが実践、長生きする「最強のど」の作り方
 食事、会話、呼吸…毎日の生活で酷使されている私たちの「のど」は、使いすぎれば炎症を起こし、使わなければ衰える。適度にケアをして鍛えることが、丈夫なのどの必須条件となる。そこで、日…
2019.09.14 07:00
命の危険にもつながる誤嚥性肺炎を防ぐ|予防法やトレーニング法【まとめ】
命の危険にもつながる誤嚥性肺炎を防ぐ|予防法やトレーニング法【まとめ】
 食物や唾液は、口腔から咽頭と食道を経て胃へ送り込まれるが、その際に誤って食道ではなく喉頭と気管に入ってしまう状態を誤嚥と呼ぶ。通常は、むせて気管から排出する反射機能が働くが、高…
2019.05.03 11:00

最新記事

イベントTOP画像
【無料YouTubeライブ6/7(金)19時〜参加者募集中】特別プレゼントが当たる!Amazonギフト券2000円10名様に|テーマは「福祉用具」
ニュース
補聴器と間違って集音器を買った男性
そんなに違いがないと思っていませんか?【補聴器と集音器】「実は全然異なる」そのメリット・デメリットを解説【専門家が教える難聴対策Vol.2】
暮らし
姿勢良く歩くだけで認知症やがんを予防できる
歩行は誰にでもできる【健康法】1日1万歩は必要なし!正しく歩くことが大切「週2回以上のウオーキングで認知症リスク半減」
健康
歯医者に向かうところ
骨折がきっかけで認知症の母の「排せつトラブル」が深刻化 家族を悩ます困った問題に心が折れそうになった
連載
手が床につかない場合は、できるところまででOK
健康長寿は“脚”次第!専門家が教える効果の高い運動法『かえる足スクワット』『パチパチもも上げ』『ひざ伸ばし体操』をイラストでわかりやすく解説
健康
おいしい非常食が増えている。万が一に備えて準備しておこう
常温で長期保存できる【おいしい非常食うどん」ランキング「1位はコシやのどごしがよく器も不要」
くつ
運がよくなる見た目とは? いますぐ実践!運を引き寄せる身だしなみの整える9の方法
暮らし
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第251回 口角を上げてみる】
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第251回 口角を上げてみる】
連載
うえだのぶさん23スライダー
「慢性膵炎の手術、想像できません」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第23話
連載
【追悼・中尾彬さん】夫妻で「遺言状を書いていた」と語っていた、おしどり夫婦の終活【再掲載】
【追悼・中尾彬さん】夫妻で「遺言状を書いていた」と語っていた、おしどり夫婦の終活【再掲載】
ニュース
防災の女性専門家が非常食の味をジャッチ!(左から石榑さん、鈴木さん、飯田さん、草野さん)
長期保存できる「おかず」で災害に備える【ごはんのお供にぴったりな非常食ランキング】「1位は日常でも食べたいおいしさ」|防災のプロ4人が解説
賃貸オーナーに調査した高齢者向け賃貸に関する実態調査でわかったこととは…
賃貸オーナーの約4割が「高齢者の入居お断り」と回答 調査で判明した高齢者の住居問題の実態
暮らし
プロが本気採点! プレーンヨーグルト食べ比べランキング
最旬ランキング!<プレーンヨーグルト>甘さのある商品Best10を発表「トレンドはなめらかな口どけ」
毒蝮三太夫のお悩み相談室「私に酷い事を言う母の介護がつらい。兄はえこひいきされてノータッチ。どうすればいい?」|連載:第58回
毒蝮三太夫のお悩み相談室「私に酷い事を言う母の介護がつらい。兄はえこひいきされてノータッチ。どうすればいい?」|連載:第58回
ニュース
いますぐ実践!<幸運>を引き寄せる考え方20選「ありがとう、ラッキー!」を口癖に【専門家解説】
いますぐ実践!<幸運>を引き寄せる考え方20選「ありがとう、ラッキー!」を口癖に【専門家解説】
暮らし
【おいしい非常食ランキング・ご飯類編】「人気牛丼店の牛めし缶はストックに追加したい」と審査員絶賛
【おいしい非常食ランキング・ご飯類編】「人気牛丼店の牛めし缶はストックに追加したい」と審査員絶賛
YouTube登録者数138万人超!セルフ美容整体でほうれい線消えた実例ビフォー・アフター写真公開
YouTube登録者数138万人超!セルフ美容整体でほうれい線消えた実例ビフォー・アフター写真公開
健康
週刊脳トレ|3つの組み合わせでどんな熟語ができる?「3文字拾い」
週刊脳トレ|3つの組み合わせでどんな熟語ができる?「3文字拾い」
連載
《大腸がんステージIIIから復帰の桑野信義》術後を襲った激しい副作用で決断「がんは縮小したけど、抗がん剤治療やめました」
《大腸がんステージIIIから復帰の桑野信義》術後を襲った激しい副作用で決断「がんは縮小したけど、抗がん剤治療やめました」
ニュース
プロが本気採点! プレーンヨーグルト食べ比べランキング
ヨーグルトソムリエほかプロ4人が本気で食べ比べ【プレーンヨーグルトランキング】「1位はリッチで特別感のある味」
5年も保存できるのに“甘みと旨みが際立つごはん”があるって本当?【おいしい非常食ランキング・白米編】
5年も保存できるのに“甘みと旨みが際立つごはん”があるって本当?【おいしい非常食ランキング・白米編】
激ムズ脳トレに挑戦!謎解き制作スペシャリスト集団 「IKUSA」からの出題
激ムズ脳トレに挑戦!謎解き制作スペシャリスト集団 「IKUSA」からの出題
暮らし
猫が母になつきません 第398話「梅の実」
猫が母になつきません 第398話「梅の実」
連載
くらたまさん28
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.28「夫が綴った言葉は家族の宝物」
ニュース

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!