「口腔ケア」に関する記事一覧

入れ歯治療は院内に関連設備を併設しているところがおすすめ
歯列矯正や入れ歯は70才からでも遅くはない!歯の専門家が教える“健康寿命をのばす歯の治療法最前線”
 私たちにとって口は大事な身体への入り口。だからこそ歯や口の中の健康状態が、全身の健康にも大きな影響を与える。人生100年時代といわれる中、健康寿命をのばすためにも虫歯や歯周病になら…
2024.04.14 07:00
学会の認定医であるか、わかりやすくアドバイスしてくれるかどうかで先生を見極めよう
こんな歯科医には要注意!歯のプロが教える「歯の寿命をのばしてくれる歯科医の見つけ方」
 日本は健康寿命が世界一となり、多くの人が100才以上の長い人生を生きるといわれている。そのためには、生涯を通じた健康づくりが重要だ。とりわけ、「生きること」に直結する「食べること」…
2024.04.07 11:00
健康寿命は口の中から作られる
「100年食べられる歯」を目指す7つのルール「うがいは高速で1回」理由を専門医が解説
 寿命が延びるということは、それだけ自分の体とつきあう期間が延びるということ。とりわけ、「生きること」に直結する「食べること」は最期の瞬間までついてまわる。好きなものを自由に食べ…
2024.04.06 07:00
口の機能を維持することは健康を長く保つ秘訣だ
「ガムを噛む習慣がある高齢者」はオーラルフレイルの有症率が4割も低い<最新研究レポート>
 2007年に高齢化率が21%を超え、超高齢社会となった日本。肉体的にも精神的にも健康を保った高齢者になるためには、口腔機能の維持・向上が不可欠だ。ロッテと東京大学高齢社会総合研究機構…
2024.02.27 16:00
入れ歯を装着しないことで、噛み合わせがうまくいかず平衡感覚が取れないことも示唆されている
入れ歯に抵抗を感じる人こそ知っておきたい最新事情「装着することで転倒リスクを減らせる」「発音に特化したタイプも登場」など
 虫歯の痛みは老若男女に共通する悩み。我慢して放置すると歯を失ってしまう可能性もある。万が一歯がなくなってしまったら、代わりになるのが入れ歯だ。入れ歯にネガティブなイメージを持つ…
2023.12.21 07:00
目立たない「部分入れ歯」も保険適用で安心!
部分入れ歯・ブリッジ・インプラント「しっかり噛めるのはどれ?」長所と短所、費用の目安を医師が解説
 虫歯や歯周病が悪化したり不慮の事故によって突然歯を失うこともある。歯がない状態が続くと見た目や噛み合わせに影響が出て生活の質が大きく下がる。そんなときは、入れ歯やブリッジなどで…
2023.12.19 07:00
虫歯や歯周病でも自分の歯を残せる可能性は…
白い歯のかぶせもの最新事情「銀歯との違いや素材、費用、歯を残せないケース」を医師が解説
 放置すれば歯を失う原因となる「虫歯」や「歯周病」。ところが、歯が傷んでいたとしても進行具合によってはまだ歯を残すことができる。その場合に適用されるのが、かぶせものだ。虫歯や歯周…
2023.12.18 07:00
最新技術で作られた入れ歯は違和感もほとんどなく見た目も美しい
<入れ歯>最新事情をコミックレポート!「50代で部分入れ歯を選ぶ人も多い」【歯科医師解説】
「痛い」「見た目が悪い」など、入れ歯にマイナスのイメージを持つ人は多い。しかし、入れ歯の技術は常に進化しており、最近では自然の歯に近く、痛みの少ないものも登場している。専門のクリ…
2023.12.16 20:00
高齢者が元気に日常生活が送れる「健康寿命」をのばすためにも口腔ケアの注目度は高い
誤嚥性肺炎による入院日数が約4分の1に減!注目の口腔ケアプロジェクト、デイサービスにも拡大へ
 総務省統計局によると、65才以上の高齢者人口は2022年に3627万人となり過去最多となった。2025年には3670万人を超え、総人口の30%が高齢者になる見込みだ。高齢者が生きがいや充実感のある日…
2023.09.05 07:00
1本1本意識して磨こう
失うと認知症リスクが上がる【歯】正しい噛み方&歯のケア習慣と咀嚼力を鍛える「ガム噛みエクササイズ」【専門家が伝授】
 厚生労働省の研究班が歯を失って噛めなくなった人は、噛める人と比較して、認知症の発症リスクが最大1.9倍も高まったと発表している。噛める歯を守るために、特に警戒すべきは“歯周病”だ。虫…
2023.07.15 07:00
歯を磨くシニア女性
高齢者のための正しい「口腔ケア」手順や注意ポイントを専門家が解説「口内は保湿が大切」
 健康長寿には、最期まで自分の口で食べるための「口腔ケア」が欠かせない。高齢者がとくに注意すべき「口腔ケア」の必要性やポイントについて専門家に聞いた。これを機に、必要なアイテムや…
2023.06.24 07:00
歯が痛いシニア女性の写真
「8020」を目指して歯を残したいなら「歯内療法」がおすすめの理由 治療法を医師が解説
 日本歯内療法学会の調査によると、高齢者の約7割が「虫歯の再治療」で通院していたことが判明した。コロナ禍で歯科医院への定期通院を控える人も多く、虫歯の発見が遅れがちに…。調査結果を…
2022.09.15 07:00
がんも心筋梗塞も認知症も糖尿病も「歯周病と虫歯」が引き起こす!
歯周病、大丈夫ですか?正しいケア法を医師が解説「健康寿命を伸ばすためには歯ぐきを大切に」 
 口腔トラブルというと、虫歯を思い浮かべる人が多いかもしれない。しかし、厚労省の調査によると、55才以降で歯を抜いたケースは虫歯よりも歯周病が原因のケースが多かった。歯のケアには意…
2022.07.27 07:00
「歯ぐきの痛みは絶対にがまんしてはダメ。つらい治療を長期間受けることになります」
小柳ルミ子が警鐘を鳴らす「歯ぐきの痛みは絶対にがまんしてはダメ」
 口腔トラブルといえば、虫歯を思い浮かべる人が多いだろう。しかし、厚生労働省の2016年調べによると、歯周病の有病率は、35~69才の7割にもおよぶ。さらに、55才以降で歯を抜く場合、虫歯よ…
2022.07.25 07:00
部分入れ歯
【歯科医師解説】部分入れ歯のお手入れ方法と洗浄剤の選び方「金属の有無で異なるので注意が必要」
 50代から装着率が増えるとされる「部分入れ歯」。今は、高齢になってもいわゆる「総入れ歯」より「部分入れ歯」を使っている人の割合が多い。そこで、高齢者の口腔ケアにも力を入れている歯…
2022.06.04 16:00

最新記事

イベントTOP画像
【無料YouTubeライブ6/7(金)19時〜参加者募集中】特別プレゼントが当たる!Amazonギフト券2000円10名様に|テーマは「福祉用具」
ニュース
補聴器と間違って集音器を買った男性
そんなに違いがないと思っていませんか?【補聴器と集音器】「実は全然異なる」そのメリット・デメリットを解説【専門家が教える難聴対策Vol.2】
暮らし
姿勢良く歩くだけで認知症やがんを予防できる
歩行は誰にでもできる【健康法】1日1万歩は必要なし!正しく歩くことが大切「週2回以上のウオーキングで認知症リスク半減」
健康
歯医者に向かうところ
骨折がきっかけで認知症の母の「排せつトラブル」が深刻化 家族を悩ます困った問題に心が折れそうになった
連載
手が床につかない場合は、できるところまででOK
健康長寿は“脚”次第!専門家が教える効果の高い運動法『かえる足スクワット』『パチパチもも上げ』『ひざ伸ばし体操』をイラストでわかりやすく解説
健康
おいしい非常食が増えている。万が一に備えて準備しておこう
常温で長期保存できる【おいしい非常食うどん」ランキング「1位はコシやのどごしがよく器も不要」
くつ
運がよくなる見た目とは? いますぐ実践!運を引き寄せる身だしなみの整える9の方法
暮らし
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第251回 口角を上げてみる】
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第251回 口角を上げてみる】
連載
うえだのぶさん23スライダー
「慢性膵炎の手術、想像できません」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第23話
連載
【追悼・中尾彬さん】夫妻で「遺言状を書いていた」と語っていた、おしどり夫婦の終活【再掲載】
【追悼・中尾彬さん】夫妻で「遺言状を書いていた」と語っていた、おしどり夫婦の終活【再掲載】
ニュース
防災の女性専門家が非常食の味をジャッチ!(左から石榑さん、鈴木さん、飯田さん、草野さん)
長期保存できる「おかず」で災害に備える【ごはんのお供にぴったりな非常食ランキング】「1位は日常でも食べたいおいしさ」|防災のプロ4人が解説
賃貸オーナーに調査した高齢者向け賃貸に関する実態調査でわかったこととは…
賃貸オーナーの約4割が「高齢者の入居お断り」と回答 調査で判明した高齢者の住居問題の実態
暮らし
プロが本気採点! プレーンヨーグルト食べ比べランキング
最旬ランキング!<プレーンヨーグルト>甘さのある商品Best10を発表「トレンドはなめらかな口どけ」
毒蝮三太夫のお悩み相談室「私に酷い事を言う母の介護がつらい。兄はえこひいきされてノータッチ。どうすればいい?」|連載:第58回
毒蝮三太夫のお悩み相談室「私に酷い事を言う母の介護がつらい。兄はえこひいきされてノータッチ。どうすればいい?」|連載:第58回
ニュース
いますぐ実践!<幸運>を引き寄せる考え方20選「ありがとう、ラッキー!」を口癖に【専門家解説】
いますぐ実践!<幸運>を引き寄せる考え方20選「ありがとう、ラッキー!」を口癖に【専門家解説】
暮らし
【おいしい非常食ランキング・ご飯類編】「人気牛丼店の牛めし缶はストックに追加したい」と審査員絶賛
【おいしい非常食ランキング・ご飯類編】「人気牛丼店の牛めし缶はストックに追加したい」と審査員絶賛
YouTube登録者数138万人超!セルフ美容整体でほうれい線消えた実例ビフォー・アフター写真公開
YouTube登録者数138万人超!セルフ美容整体でほうれい線消えた実例ビフォー・アフター写真公開
健康
週刊脳トレ|3つの組み合わせでどんな熟語ができる?「3文字拾い」
週刊脳トレ|3つの組み合わせでどんな熟語ができる?「3文字拾い」
連載
《大腸がんステージIIIから復帰の桑野信義》術後を襲った激しい副作用で決断「がんは縮小したけど、抗がん剤治療やめました」
《大腸がんステージIIIから復帰の桑野信義》術後を襲った激しい副作用で決断「がんは縮小したけど、抗がん剤治療やめました」
ニュース
プロが本気採点! プレーンヨーグルト食べ比べランキング
ヨーグルトソムリエほかプロ4人が本気で食べ比べ【プレーンヨーグルトランキング】「1位はリッチで特別感のある味」
5年も保存できるのに“甘みと旨みが際立つごはん”があるって本当?【おいしい非常食ランキング・白米編】
5年も保存できるのに“甘みと旨みが際立つごはん”があるって本当?【おいしい非常食ランキング・白米編】
激ムズ脳トレに挑戦!謎解き制作スペシャリスト集団 「IKUSA」からの出題
激ムズ脳トレに挑戦!謎解き制作スペシャリスト集団 「IKUSA」からの出題
暮らし
猫が母になつきません 第398話「梅の実」
猫が母になつきません 第398話「梅の実」
連載
くらたまさん28
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.28「夫が綴った言葉は家族の宝物」
ニュース

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!