小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×

「便利なサービス」に関する記事一覧

生活に役立つ、知っておくと便利なサービスの最新情報をご紹介

介護食の宅配
介護食の宅配サービスの選び方|種類やメリット・デメリット「無料お試しから始めるのがおすすめ」【管理栄養士解説】
 高齢の親の介護が始まると、悩ましいのが毎日の食事作りだ。そこで活用したいのが、食事の宅配サービス。中でも、介護が必要な人にも食べやすい状態に調理された”介護食”の宅配サービスとい…
2024.01.17 11:00
SDGSスポット
ユニバーサルグランピング、インクルーシブ公園「障がいの有無を問わず誰もが楽しめる」アウトドアの新スポット3選
 年齢や障がいの有無にかかわらず誰もが楽しめる場所を目指す“SDGs”の取り組みが全国で広がりを見せている。中でも注目なのが「ユニバーサルグランピング」や「インクルーシブ公園」といった…
2024.01.11 07:00
車いすの晴れ着姿の女性
「孫の結婚式に留め袖を着たい!」車いす利用者の願いを叶える誰もがラクに着られる着物の開発秘話
 車いす利用者の願い「晴れ着を着てみたい」「孫の結婚式に着物で参加したい」。そんな声に応えて開発された着物が話題だ。車いす利用者の身体の負担を減らすためにさまざまな工夫が施されて…
2023.12.29 20:00
レギュラーほか「よしもとお笑い介護ブ!」のメンバーたち
お笑い芸人レギュラーほかよしもと芸人が発信する<介護レク本>「高齢者の笑顔で苦労も吹き飛ぶ」
 内閣府・令和5年版高齢社会白書によると日本の総人口のうち65才以上の人口は3624万人(2022年10月時点)となり、総人口の29%が高齢者となった。高齢化の進行により要介護者も増え続け、2021…
2023.12.27 11:00
金子みすゞの詩とのコラボ商品も!「闘病や介護がもっと明るくときめく」商品を企画販売する若年性がんサバイバーがおすすめする冬のギフト
金子みすゞの詩とのコラボ商品も!「闘病や介護がもっと明るくときめく」商品を企画販売する若年性がんサバイバーがおすすめする冬のギフト
 若年性がんの発病から治療までのご自身の体験を元に、ケア介護用品のブランド『KISS MY LIFE』(株式会社TOKIMEKU JAPAN)を立ち上げた塩崎良子さん。女性起業家としても注目されていますが…
2023.12.16 07:00
若年性がんのサバイバーが通販サイトに込めた想い「がん闘病中、介護中、シニア…すべての人が“私らしく”輝く暮らしを」
若年性がんのサバイバーが通販サイトに込めた想い「がん闘病中、介護中、シニア…すべての人が“私らしく”輝く暮らしを」
 若年性がんの発病から治療までのご自身の体験を元に、ケア介護用品のブランド『KISS MY LIFE』(株式会社TOKIMEKU JAPAN)を立ち上げ、若き起業家としても注目を集める塩崎良子さん。「いつ…
2023.12.14 20:00
訪問看護を受けている様子
訪問看護とは?どんなサービス?何をするの?対象者や費用、利用条件をプロが解説
「訪問看護」(ほうもんかんご)は、在宅介護における頼れるサービスだ。90代の母を通いで介護しているR60の記者も活用してよかったと感じている。改めて「訪問看護」とはどんなものなのか、サ…
2023.10.24 16:00
認知症につけこんで悪徳業者が高額な契約を結ばせることもある。訪問販売や電話の勧誘には注意!
ひとり暮らしの認知症高齢者を狙った貴金属買取・自宅改修詐欺が急増!実例から学ぶ対策方法と便利な制度とサービス15選
 急速な高齢化に伴い、2025年には約700万人、65才以上の5人に1人が認知症になると予測されている。認知症になると理解力や判断力が低下し、思いもよらない「金銭トラブル」に巻き込まれること…
2023.09.24 12:00
公的機関であれ、民間であれ、依頼するならプロが確実
「介護の大変さは十人十色だからこそ友人を頼ってはいけない」母を看取った記者も実感 プロを頼った方がいい理由 
 2025年には人口のボリュームゾーンである団塊世代の約800万人が75歳以上の後期高齢者になる日本。高齢者の介護を高齢者が行う老老介護も増えており、問題は深刻化している。介護は身体的・精…
2023.09.19 07:00
大切な家族の体を預ける医師はこう選ぶ
いい病院や医師を見極める5つの条件、信頼できる高齢者施設を探す6つのポイントを介護のプロが指南!
 2023年1月〜6月の出生数が37万1052人と過去最少となり、少子高齢化に歯止めがかからない。介護サービスを利用する高齢者は年々増加傾向にあり、厚生労働省の介護給付費等実態統計によれば202…
2023.09.18 07:00
サービスを通じて高齢者の安否確認を行う民間業者も増えた
介護の困りごとを相談できる場所一覧|「地域包括支援センター」「社会福祉協議会」「ヤクルトやALSOK」などその役割を紹介
 厚生労働省の介護保険事業状況報告(令和3年度)によると、2022年3月末時点での要介護(要支援)認定者数は690万人となり年々増加傾向にある。元気に見えても親の介護は突然始まることもある…
2023.09.17 07:00
高齢者が元気に日常生活が送れる「健康寿命」をのばすためにも口腔ケアの注目度は高い
誤嚥性肺炎による入院日数が約4分の1に減!注目の口腔ケアプロジェクト、デイサービスにも拡大へ
 総務省統計局によると、65才以上の高齢者人口は2022年に3627万人となり過去最多となった。2025年には3670万人を超え、総人口の30%が高齢者になる見込みだ。高齢者が生きがいや充実感のある日…
2023.09.05 07:00
故人をしのび、娘たちが棺にペイントした。(写真/鎌倉自宅葬儀社提供)
話題の“自力葬”、実例を紹介「一週間かけて自宅でお別れ」「棺のまわりを写真で埋めつくす」「返礼品は故人の好物」|見送る家族のかけがいのない経験になる
 超高齢社会となり、年間150万人以上が死亡する「多死社会」が迫っている日本。そんな中、新型コロナウイルス感染症の影響もあってか、遺族ができる限り自分たちの手で故人を送り出す「自力葬…
2023.08.24 11:00
コロナ禍で大きく変わった葬儀。自分たちで別れを演出する「自力葬」も登場した
多様化する葬儀の形 家族が自分たちの手で故人を弔う“自力葬”が話題に「故人と遺族が主役になれる」
「参列者が多いほど故人の供養になる」「食べ物や飲み物は盛大に振る舞う」―かつての葬儀は規模が大きければ大きいほど、故人のためになるとされていた。しかし、令和の時代はどうやら違うらし…
2023.08.23 11:00
訪問理美容をしている様子
訪問理美容とは|介護保険は使える?対象者や利用料金や賢い利用方法を専門家が解説
 外出が難しい高齢者や介護が必要な人にとって、気軽に美容院に行けないことは悩みのひとつではないだろうか。美容院に行きたいとき、家族やヘルパーさんに付き添ってもらえないことも…。そん…
2023.07.21 07:00

最新記事

がん予防に<筋肉>が大切な4つの理由とおすすめ筋トレ4選「がん患者の死亡リスクが3分の2に減少」調査結果も【医師解説】
がん予防に<筋肉>が大切な4つの理由とおすすめ筋トレ4選「がん患者の死亡リスクが3分の2に減少」調査結果も【医師解説】
健康
夏野菜の冷やしがゆ
人気のおかゆ専門店に学ぶ炊飯器で作る簡単<夏のおかゆ>レシピ「和洋中・味変しながら楽しんで」
渡邊剛さん
ブラックジャックと評される心臓手術の世界的名医が明かす、命にかかわる3つの症例「血管は傷んでいると白く見える」
健康
週刊脳トレ|アラ探しはやめて、脳を元気にする「間違い探し」に挑戦しましょう
週刊脳トレ|アラ探しはやめて、脳を元気にする「間違い探し」に挑戦しましょう
連載
この春に来日したときの写真。満開の桜を見ながら大好きなメロンパンをほお張る。「メロンパン、天才! チョコチップ入りが特に好きです!」(アルトゥルさん)
【意外と読めない漢字】で脳トレ!日本推しラトビア人・アルトゥルさんが出題
暮らし
サムゲタン風がゆ
夏の“おかゆ”は具材ごと炊いて旨みたっぷり!夏粥レシピ5選【料理研究家・堤人美さん】
Medical technology concept. Long-term care technology. Essential worker.
介護ロボット重点分野に「食事」など3分野を追加し テクノロジーの活用を推進
ニュース
猫が母になつきません 第407話「ふくさよう」
猫が母になつきません 第407話「ふくさよう」
連載
夫の横顔が天使みたいに見えた
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.37「握り返してくれた手、最期の会話」
ニュース
老人ホームの費用
有料老人ホームの支払い方法は「前払い」と「月払い」どちらがお得なのか?【社会福祉士&FP解説】
暮らし
白がゆのにらたまのせ
暑さで疲れた体をいたわる<夏のおかゆ>レシピ「白がゆ+トッピングで毎日飽きずに食べられる」
新設介護法人が5年連続増加 競争激化の中で求められる経営効率化
新設介護法人が5年連続増加 競争激化の中で求められる経営効率化
ニュース
喘息で亡くなった落語家の桂ざこばさん。咳が治らないときは早めに医師へ相談を
重症化すると死に至る「高齢喘息」落語家・桂ざこばさんも苦しんだ病の最新情報を医師が解説
健康
ひざを守る正しい歩き方
変形性膝関節症に医師がすすめた最強の食べ物、鬼門となる階段の下り方のポイントを指南【専門医監修】  
健康
認知症介護と熱中症
認知症の母の熱中症対策に活用している3つのアイテム「部屋の温度を上げないために100円ショップも活用」
連載
ひざの痛み
変形性膝関節症の痛みを軽減する1日1分!の東京医科歯科大学式『お皿八方ほぐし』の方法を解説「始めるのに年齢は関係なし」
健康
血液検査
専門医が教える「早死にする血液」3つのタイプとまだ間に合う「長生きする血液」に変える対策|チェックリスト付き
健康
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第259回 検査結果発表!】
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第259回 検査結果発表!】
連載
たろべえさんの母
障害のある母が暮らせる施設探しの壁「入居を断られる理由と現状」を元ヤングケアラーが考察
暮らし
「81才の母、大浴場でピンチ」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第27話
「81才の母、大浴場でピンチ」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第27話
連載
牛乳よりもヨーグルトやチーズのほうが骨を丈夫にするという
「牛乳の飲みすぎは骨折リスクを上昇させる」と医師が警鐘 “ヨーグルトやチーズ”からカルシウムを摂取すべき理由とは
健康
和田秀樹さん
精神科医・和田秀樹さんら名医の朝食を拝見!「朝食を抜くと認知症のリスクが高まる 炭水化物やたんぱく質の摂取はマスト」
「91歳一人暮らしの父は、あと5年で貯金が尽きてしまうと悩んでいます」心配する娘に毒蝮三太夫が授けた「実現したら楽しい夢」|「マムちゃんの毒入り相談室」第60回
「91歳一人暮らしの父は、あと5年で貯金が尽きてしまうと悩んでいます」心配する娘に毒蝮三太夫が授けた「実現したら楽しい夢」|「マムちゃんの毒入り相談室」第60回
ニュース
歩くイメージ
古い情報をアップデート! 「ウオーキングは1日6000歩」「理想の睡眠は6~7時間」健康効果を高める最新情報を医師が解説
健康

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!