小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×

生き方

幸せで充実したシニアライフを送るために、何を目標にし、心がけたらいいのか。人生の先輩の生き方、暮らし方をインタビューなどでお伝えします。

89才になった今でもLUNA SEAのライブに参戦している東海林さん(写真の一番右)
東海林のり子さんがビジュアル系バンドに30年以上片思いするも守り続けるルールとは?精神科医も進言する「幸せな片思いを続ける秘訣」
 人は誰しも恋をしている瞬間が一番輝いている。生きているという実感を得られる「恋のトキメキ」や「期待感」は脳への刺激となり若々しさの源泉になる。だからこそ、人生の後半戦を迎えた大人も「片思い」を楽し…
2023.11.22 20:00
社交ダンスなどの習い事は新しい出会いのチャンスがいっぱいだ
田原総一朗さん「最愛の妻亡き後、生きる希望くれた片思いの女性がいる」シニア世代は“トキメキ”が気持ちも体も元気すると精神科医
 人肌恋しい季節が到来。若かりし頃の甘酸っぱい恋の記憶を振り返り、“遠い日の花火”と諦めてしまうのはまだ早い。人生後半戦に突入したいまこそ、日々の生活に彩りを添えてくれるトキメキが必要だ。片思いがもた…
2023.11.19 16:00
鈴木砂羽
俳優・鈴木砂羽さん「我慢してがんばらなないで」頼り上手になる3つのキーワード「K・S・K」を専門家が解説
 もしも介護が必要になったとき、誰かを頼ることが必要だ。「いまの時代を生き抜くのに必要なのは、人を頼るスキル、頼れない人は生きづらい」と、医師の吉田穂波さんは語る。俳優の鈴木砂羽さん(51)は、「特に…
2023.11.17 07:00
肥後克広
<頼る>のが苦手な日本人に伝えたい「頼り上手」が引き寄せること|ダチョウ倶楽部・肥後克広さんは「執着がなくなった」
「困ったときはお互いさま」とはよく言われる言葉だが、実際のところ、“人に頼る”ということが苦手な人は多いかもしれない。重い荷物を運ばなければならないとき、親の介護で困ったとき――「お願い!」と軽やかに、…
2023.11.16 07:00
ウオーキングを楽しむ高齢者の中には、スマホを使いこなす人の姿も
長寿の町・京都府京丹後市が取り組む運動習慣「のびのび体操、あえて不便な生活環境」103才女性が健脚の理由
 平均寿命が延び、100才を迎えても快活に動き、生活するお年寄りは増えている。中でも京都府の最北端にある京丹後市は、百寿を超えてなお心身ともに健康で、周囲とのコミュニケーションを楽しめる理想の長寿ライフ…
2023.11.09 07:00
小山明子さん
女優・小山明子さん「コロナ禍の経済危機で捨てたもの」お金の使い方を見直してたどりついた心境を明かす
 女優の小山明子さん(88才)はコロナ禍による収入減と預金残高の減少によって“うつ状態”になってしまったという。回復への道のりを支えたのは、故・大島渚さんとの息子2人だという。それまで見せてきた“強い母”を…
2023.11.07 20:00
エッセイスト 小笠原洋子さん
「持ち家、義務感、季節の行事を捨てた」70代女性が教えてくれる心が豊かになる暮らし方
 エッセイストの小笠原洋子さんは著書の『ケチじょうずは捨てじょうず』で暮らしの中の無駄をなくしながら快適に生活する方法を紹介して話題になっています。そこで、ストレスがたまらない「捨てるコツ」を小笠原…
2023.11.05 07:00
冠野真弓さん
「過去を捉え直すことで意味づけができる」思考をハッピーに変える術 看護師が30年にわたる母のケア経験から得た気づき
 幼い頃から家族のケア経験を重ね、現在は岡山県で看護師として働く冠野真弓さん。自ら“ラフィングケアラー(笑っているケアラー)”と名乗り、ケア経験を明るい笑顔で発信している。元ヤングケアラーの高岡里衣さ…
2023.11.04 16:00
アイキャッチ用_エリザベス女王(時事通信社)
エリザベス女王(享年96)が60代から密かに進めた「ロンドン橋作戦」女性偉人の【終活】を専門家が解説
 2023年9月に65才以上の人口が全体の29.1%となり、75才以上の高齢者が初めて2000万人を超えたと総務省統計局が発表した。超高齢社会へ歩みを進める日本において「終活」の重要性は高まるばかりだ。歴史に名を残す…
2023.10.30 20:00
アイキャッチ用_37号_われら・女性偉人最後の5年間【4】_3宇野千代さん(産経新聞)
ナイチンゲール、宇野千代さんら偉人たちの“最後の5年間”に学ぶ長寿の秘密「保ち続ける他者との関係」
 日本の女性は平均寿命、健康寿命ともに世界のトップクラスだが、誰もが人生最後まで健康に過ごせるわけではない。医療費や介護にかかる出費で頭を悩ませている人も多いだろう。それならば、元気なうちに健康を意…
2023.10.29 16:00
エリザベス女王はティータイムを大切にし、またナイフやフォークを使って優雅に食事することを徹底した
エリザベス女王、アガサクリスティ等の長寿の秘密を探る 共通するのは「規則正しい生活と仕事への情熱」
 世の中に大きな影響を与えた偉人の中には年を重ねても若々しく、精力的に活動している人も多い。成功をおさめた先人の生活習慣には、きっとあなたが真似できるエッセンスがあるはずだ。「あの人のように生きて死…
2023.10.28 20:00
ココ・シャネル(時事通信社)アイキャッチ用
世界の偉人【長生き習慣】ココ・シャネルさん「粗食とモンブラン」緒方貞子さん「ご褒美のアルコール」
 日本人の平均寿命は年々延び続けており、厚生労働省の簡易生命表によると女性は2人に1人が90才まで、16人に1人は100才まで長生きをする時代になった。歴史に輝く偉人たちも自身の健康に注意を払いながら新境地を…
2023.10.25 07:00
米と雑穀を混ぜた主食に魚、野菜スープ「菜茹」が定番。桃を食したという記録も
卑弥呼は80才まで生きた!清少納言など歴史上の偉人に学ぶ健康長寿の食生活【食文化史研究家が考察】
「女の一生」が限りなく延びた現代、世の中に大きな影響を与えた女性たちが晩年をどう生きたのか。女性偉人が好んで食べていた食事から、健康長寿のヒントを学びたい。80才まで生きたと推測される卑弥呼、平安時代…
2023.10.24 11:00
大島さんの「人柄」と「敬意」があったからこそ小島さんは介護生活を支え続けられた
女優・小山明子さんが17年の介護を経て「やっぱりパパ(大島渚)がいちばん」と語る理由「君ならできると尊重してくれた」
 女優の小山明子さんは、夫で映画監督の大島渚さん(享年80)を17年にわたって介護をした。自身も介護うつを経験するなど、大変な経験をしたという。「あのとき別れを選ばなかった」理由とは。世間では「バカヤロ…
2023.10.21 20:00
結婚生活は苦労の連続だったが、夫の出世を支えることが生きがいでもあった
<海老名香葉子さん>どうして浮気癖のある夫と離婚しなかったのか?「初代林家三平の出世を見るのが生きがいだった」
 厚生労働省の人口動態統計によると2021年の離婚数は18万4386組、うち20年以上同居期間がある夫婦の離婚が3万8968組だった。長年連れ添ったパートナーと関係がギクシャクし、別居したり離婚する熟年夫婦が増える中…
2023.10.19 20:00

最新記事

がん予防に<筋肉>が大切な4つの理由とおすすめ筋トレ4選「がん患者の死亡リスクが3分の2に減少」調査結果も【医師解説】
がん予防に<筋肉>が大切な4つの理由とおすすめ筋トレ4選「がん患者の死亡リスクが3分の2に減少」調査結果も【医師解説】
健康
夏野菜の冷やしがゆ
人気のおかゆ専門店に学ぶ炊飯器で作る簡単<夏のおかゆ>レシピ「和洋中・味変しながら楽しんで」
渡邊剛さん
ブラックジャックと評される心臓手術の世界的名医が明かす、命にかかわる3つの症例「血管は傷んでいると白く見える」
健康
週刊脳トレ|アラ探しはやめて、脳を元気にする「間違い探し」に挑戦しましょう
週刊脳トレ|アラ探しはやめて、脳を元気にする「間違い探し」に挑戦しましょう
連載
この春に来日したときの写真。満開の桜を見ながら大好きなメロンパンをほお張る。「メロンパン、天才! チョコチップ入りが特に好きです!」(アルトゥルさん)
【意外と読めない漢字】で脳トレ!日本推しラトビア人・アルトゥルさんが出題
暮らし
サムゲタン風がゆ
夏の“おかゆ”は具材ごと炊いて旨みたっぷり!夏粥レシピ5選【料理研究家・堤人美さん】
Medical technology concept. Long-term care technology. Essential worker.
介護ロボット重点分野に「食事」など3分野を追加し テクノロジーの活用を推進
ニュース
猫が母になつきません 第407話「ふくさよう」
猫が母になつきません 第407話「ふくさよう」
連載
夫の横顔が天使みたいに見えた
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.37「握り返してくれた手、最期の会話」
ニュース
老人ホームの費用
有料老人ホームの支払い方法は「前払い」と「月払い」どちらがお得なのか?【社会福祉士&FP解説】
暮らし
白がゆのにらたまのせ
暑さで疲れた体をいたわる<夏のおかゆ>レシピ「白がゆ+トッピングで毎日飽きずに食べられる」
新設介護法人が5年連続増加 競争激化の中で求められる経営効率化
新設介護法人が5年連続増加 競争激化の中で求められる経営効率化
ニュース
喘息で亡くなった落語家の桂ざこばさん。咳が治らないときは早めに医師へ相談を
重症化すると死に至る「高齢喘息」落語家・桂ざこばさんも苦しんだ病の最新情報を医師が解説
健康
ひざを守る正しい歩き方
変形性膝関節症に医師がすすめた最強の食べ物、鬼門となる階段の下り方のポイントを指南【専門医監修】  
健康
認知症介護と熱中症
認知症の母の熱中症対策に活用している3つのアイテム「部屋の温度を上げないために100円ショップも活用」
連載
ひざの痛み
変形性膝関節症の痛みを軽減する1日1分!の東京医科歯科大学式『お皿八方ほぐし』の方法を解説「始めるのに年齢は関係なし」
健康
血液検査
専門医が教える「早死にする血液」3つのタイプとまだ間に合う「長生きする血液」に変える対策|チェックリスト付き
健康
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第259回 検査結果発表!】
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第259回 検査結果発表!】
連載
たろべえさんの母
障害のある母が暮らせる施設探しの壁「入居を断られる理由と現状」を元ヤングケアラーが考察
暮らし
「81才の母、大浴場でピンチ」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第27話
「81才の母、大浴場でピンチ」NO老いるLIFE~母と娘のほんわか口福日誌~第27話
連載
牛乳よりもヨーグルトやチーズのほうが骨を丈夫にするという
「牛乳の飲みすぎは骨折リスクを上昇させる」と医師が警鐘 “ヨーグルトやチーズ”からカルシウムを摂取すべき理由とは
健康
和田秀樹さん
精神科医・和田秀樹さんら名医の朝食を拝見!「朝食を抜くと認知症のリスクが高まる 炭水化物やたんぱく質の摂取はマスト」
「91歳一人暮らしの父は、あと5年で貯金が尽きてしまうと悩んでいます」心配する娘に毒蝮三太夫が授けた「実現したら楽しい夢」|「マムちゃんの毒入り相談室」第60回
「91歳一人暮らしの父は、あと5年で貯金が尽きてしまうと悩んでいます」心配する娘に毒蝮三太夫が授けた「実現したら楽しい夢」|「マムちゃんの毒入り相談室」第60回
ニュース
歩くイメージ
古い情報をアップデート! 「ウオーキングは1日6000歩」「理想の睡眠は6~7時間」健康効果を高める最新情報を医師が解説
健康

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!