「補聴器」に関する記事一覧

テレビの音がよく聞こえないシニア男性
聞こえにくいと感じたら「便利なアイテムで聞きやすくする工夫を」【専門家が教える難聴対策Vol.1】
「年を重ねると聴力の衰えは誰しも感じるもの。『聞こえにくい』悩みには、補聴器のほかにもいろいろな便利なアイテムがありますよ」。こう語るのは、認定補聴器技能者でうぐいす補聴器代表の…
2024.05.02 16:00
イベントトップ画像
「シニア世代の聞こえと対策」YouTubeライブに芸人おばあちゃんら話題のゲストが登場!最新の難聴対策アイテムも注目
【PR】※ この記事はアフィリエイト広告が含まれています  介護ポストセブンでは、シニア世代の「聞こえ」をテーマに第2回YouTubeライブを3月5日に開催しました。専門家・田中智子さんによる「…
2024.03.27 07:00
耳
難聴を遠ざけて「聞こえやすい耳」を手に入れるための3つのトレーニング【医師解説】
 聴力は加齢とともに衰えていくもの、と思っていませんか。呼吸法や速聴トレーニングなどで、難聴を遠ざける可能性があるんです。聞こえの専門家がおすすめする方法を紹介します。また、通販…
2023.07.04 07:00
聞き返す高齢女性
聞こえにくくなっていませんか?加齢性難聴を遠ざける・悪化させる食品&生活習慣14選
 外出の機会が増えて、さまざまなコミュニケーションの場が多くなっている。久しぶりの人との会話で、何度も聞き返していませんか。それは、聴力が衰えているからかもしれません。そこで、難…
2023.07.01 11:00
コミック03
最新の「補聴器」はこんなに進化していました!「スマホとの連携で生活が豊かに」
【PR】  補聴器総合企業「マキチエ」が提案する、補聴器の新たな活用術をコミック形式でお届けします!聞こえにくさに悩む主人公が最新の補聴器を活用して人生を謳歌している友人に導かれ、そ…
2023.06.28 12:00
PR
家族の会話
難聴の患者数は5年で50万人増加!アルツハイマー型認知症のリスクを専門医が解説
 加齢とともに耳が聞こえづらいと感じていませんか。いつまでも、友人たちと食事に出かけておしゃべりを楽しみたいもの。ただ難聴といっても、さまざまな種類がある。なかにはアルツハイマー…
2023.06.27 16:00
補聴器の疑問にプロが答えます
補聴器の基本Q&A「どこで買う?価格や維持費は? 」気になる難聴について専門家解説
「耳の聞こえ」から補聴器の「医療費控除」「耐久性」まで補聴器の素朴な疑問を神戸市立医療センター中央市民病院の総合聴覚センター長・内藤泰さん、リオン社の医療機器事業部 事業戦略室室長…
2023.03.13 07:00
補聴器:耳あな型タイプ
最新版「補聴器」の選び方やタイプを専門家が解説 高性能&スタイリッシュな注目商品19選
「補聴器はどこか年寄りっぽい」――そんな偏ったイメージを持っていないだろうか。「初めての補聴器」に抵抗を感じる人もいるが、実際はどうなのか。2人の専門家に話を伺った。最新の補聴器を種…
2023.03.12 07:00
聞こえの悪さ”難聴”を放置すると認知症リスクが高まる?早めの対策が肝心【専門医解説】
聞こえの悪さ”難聴”を放置すると認知症リスクが高まる?早めの対策が肝心【専門医解説】
「最近ちょっと聞こえづらくなった」という人は、加齢による難聴の疑いがあるかもしれない。さらに、最近の研究では、難聴を放置していると認知症のリスクが高まることがわかってきた。専門医…
2023.03.11 07:00
井上順さんが語る補聴器生活20年「難聴を公表したらたくさんの優しさに巡り会えた」
井上順さんが語る補聴器生活20年「難聴を公表したらたくさんの優しさに巡り会えた」
 誰しも年を取ると聞こえが悪くなってくるものだが、それを放っておく人が意外と多い。最近のオバ記者もそのひとりで、「見て見ぬフリならぬ、聞こえないのに聞こえてるフリをすることがある…
2023.03.10 07:00
補聴器は「高い・格好悪い・調整が面倒」3つを克服した注目の耳あな型補聴器が凄い!
補聴器は「高い・格好悪い・調整が面倒」3つを克服した注目の耳あな型補聴器が凄い!
 デザインはまるでワイヤレスイヤホン。しかし、実は補聴器。シャープから9月に発売された『メディカルリスニングプラグ』だ。マスクやソーシャルディスタンスが当たり前になり、これまでより…
2021.10.19 07:00
レーガン元大統領
補聴器利用でQOLが向上 著名人の体験談や最新人気タイプ【“補聴器の日”まとめ】
 6月6日は「補聴器の日」。「6」の数字をふたつ向かい合わせにすると耳の形に見えることから、1999年に「日本補聴器販売店協会」と「日本補聴器工業会」がこの日を補聴器の日と制定したそう。…
2021.06.06 07:00
松崎しげるも…加齢による難聴は補聴器利用でコミュニケーションがスムーズに
松崎しげるも…加齢による難聴は補聴器利用でコミュニケーションがスムーズに
 年をとることで皆に平等に訪れる体の衰え。才能にあふれるタレントも然り、いつかは老眼や難聴に悩まされる日がやってくる。台本を読み、相手の話を聞くのが仕事である彼らにとって、目と耳…
2021.04.14 07:00
耳かけ型RICタイプの補聴器『充電式耳かけ型 R4シリーズ WH-R43』
いま補聴器は耳かけRICが熱い! 人気の補聴器をタイプ別に厳選
 補聴器はここ数年でデジタル化や小型化が進む。とくに耳かけ型は見た目が洗練され、色のバリエーションも増えている。そこで今回は日本補聴器工業会事務局長の八嶋隆さんにアドバイスいただ…
2020.03.12 07:00
初めての補聴器をお試し中の藤堂和雄さん(86才)とお孫さん
補聴器で孫の声が聞きやすい!86才男性の補聴器作りに密着
「家族にテレビの音が大きい」と指摘され、86才にして初めての補聴器作りに挑戦することにした藤堂和雄さん。難聴を放置すると認知症も心配と聞き重い腰を上げ、耳鼻科へ…。初めての補聴器作り…
2020.03.11 11:00

最新記事

くらたまさん28
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.28「夫が綴った言葉は家族の宝物」
ニュース
ほたての酒粕カルパッチョ
塩麹や甘酒を混ぜるだけ!魚介の<発酵レシピ>「サーモンやゆでだこが奥深い味わいに」
グループホームに暮らすわんこのさくら
保護犬と暮らせるグループホームに潜入「地域社会のペットも障害をもつ人も安心できる居場所」
暮らし
麹につけておけば2週間冷凍保存が可能。作り置きにも最適
発酵調味料で<魚介>を漬け込んで料理の味を格上げ!「淡泊な魚も旨みたっぷり濃厚に」
第27回ファベックス2024で展示された介護食品・スマイルケア食コンクールの受賞商品
日本調剤と永谷園の共同開発”たんぱく質たっぷり”のポタージュが介護食品コンクールで金賞を受賞
ニュース
グループホームの入居条件とは
「満床以外の理由で認知症の母がグループホームの入居を断られた!」 意外と知られていない入居の落とし穴
サービス
完成後は冷蔵庫で保存。保存期間は約半年
発酵調味料で漬け込む「牛肉・豆腐・卵」のレシピ5選|ゆで卵のハーブ塩麹漬けはおつまみに最適
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第250回 バスで兄が暴言爆発】
兄がボケました~若年性認知症の家族との暮らし【第250回 バスで兄が暴言爆発】
連載
健診結果の読み方を知り、病気の予防につなげよう
心電図の「所見あり」は気にしなくてよいって本当?ベストセラー医学博士と医師が教える「健康診断結果」の正しい読み方【完全図解】
健康
父の葬儀後も仏壇選び・お墓探しとバタバタ。でも何より心配なのは、1人になった母のこれからです【実家は老々介護中 Vol.44】最終回
父の葬儀後も仏壇選び・お墓探しとバタバタ。でも何より心配なのは、1人になった母のこれからです【実家は老々介護中 Vol.44】最終回
連載
中嶋プロと古江プロ
トップアスリートが愛用する『コアフォース』 介護現場での活用にも期待される理由
ニュース
塩麹ハム
塩麹と甘酒で作る「ハム」など発酵食のレシピ「消化にも美肌にもよし」と発酵料理研究家
おひとりさまでも老人ホーム入所する方法(写真/イメージマート)
「老人ホームは保証人がいないと入所できない?」おひとりさまが抱える悩みとその対処法
暮らし
全人口の4割近くが高齢者になるといわれる中で、介護にAIが介入するのは必然(写真/PIXTA)
2050年<介護の未来予測>高齢単身世帯が増える世界でAIやロボットはどんな存在になるのか?
暮らし
(写真/PIXTA)
最新研究で判明した「脳卒中と枕」の関係「高さ12cm以上の枕で寝てはいけない」理由を医師が解説
健康
新じゃがと鶏手羽中の煮込み
旨みギュッと!鶏肉の<発酵レシピ>「醤(ひしお)で漬け込むと深いコクが」
「税理士や弁護士が監修しているエンディングノートは、比較的、細かなアドバイスが載っているのでおすすめです」(神戸さん)
「突然始まる介護の備え」看護師でケアマネの神戸貴子さんがダイソーのエンディングノートを愛用する理由
暮らし
週刊脳トレ|単語の名前を連想してうまくつないでいきましょう!「絵を見てしりとり」
週刊脳トレ|単語の名前を連想してうまくつないでいきましょう!「絵を見てしりとり」
連載
老人ホームの居室選びに大切なことは?
老人ホームは居室が大切!選び方の5つのポイント「部屋の広さや設備は生活の質を左右する」【社会福祉士解説】
暮らし
新玉ねぎのやさしい甘さとやわらかな食感が際立つ(写真右)。腸活にもおすすめの春キャベツと切り干し大根の味噌汁(写真左)
たった5分で作れる“春野菜たっぷりのスープ”が絶品!「だけメシ」料理研究家・ちはるさん考案のラクラクレシピ4選
%28%7B%20atariName%3A%20%22%u30B3%u30A4%u30F3.psd%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22/P02D1/J-%25E3%2580%2580%25E9%2580%25B1%25E5%2588%258A%25E5%25A5%25B3%25E6%2580%25A7%25E3%2582%25BB%25E3%2583%2596%25E3%2583%25B3/12787842%2520%25E9%2580%25B1%25E5%2588%258A%25E5%25A5%25B3%25E6%2580%25A7%25E3%2582%25BB%25E3%2583%2596%25E3%2583%25B3%25EF%25BC%2591%25EF%25BC%2597%25E5%258F%25B7%25E5%2590%2588%25E4%25BD%25B5%25E5%258F%25B7/133-140_EK20%25E5%258F%2596%25E3%2582%258A_%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E7%258E%258B%25E3%2581%258B%25E3%2582%2589%25E3%2581%25AE%25E6%258C%2591%25E6%2588%25A6%25E7%258A%25B6_CC2023_0111/133-140%25E5%2588%2586%25E8%25A7%25A3%25E7%2594%25BB%25E5%2583%258F/DMA-%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3.psd%22%29%7D%29
移動中などにチャンレンジしてみて!旅に関する謎解き「クイズ王からの挑戦状」
暮らし
猫が母になつきません 第397話「フリーズする」
猫が母になつきません 第397話「フリーズする」
連載
くらたまさん27
倉田真由美さん「すい臓がんの夫と余命宣告後の日常」Vol.27「私も見倣いたい夫の行動」
ニュース
「入退院、転院など病院の手続きは家族や親類縁者しかできないことがあります。直接行けない場合は、ファクスや郵送、メールでできるかどうか病院に確認しておきましょう」(神戸さん)
遠距離介護で直面するお悩み実例「高齢の母の通院に毎回付き添えない」解決策をプロが提案
暮らし

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!