高齢者におすすめのコンビニ食品|食事やおやつにプラスしたい“体を潤す”スープやオイル

 暑くなってきて、コロナ対策と熱中症対策のどちらからも気が抜けない日々が続くが、食が細くなってきたからこそ、少しの量でも栄養価の高いものを食べるようにしたい。

 美容や健康の知識に富んだ専門家に、高齢者にもおすすめのコンビニ食品を教えてもらうこの企画、今回は、女優で、インドの伝承医学であるアーユルヴェーダの講師としても活躍する高瀬媛子さんに教えてもらった。高瀬さんは、高齢者が利用するなら、ローソンやナチュラルローソンをおすすめしたいそう。理由は、保存料や着色料など添加物を使っていない、あるいは減らした商品などを多く取り扱っているからだと言う。

ローソンの有機栽培の干し芋スティックとセブンイレブンのアーモンドフィッシュともち麦ごはんとフラット・クラフトのギーイージー グラスフェッドギー200gとコスモス食品のNATURE FUTURe 生姜スープ 5食入り

→高齢者におすすめのコンビニ食品|缶詰やレトルトは添加物が少なく健康的な食生活に役立つ

体を“潤す”飲み物や汁物をプラスすることが大事

「体内外(骨や肌)、ともに組織の密度が下がり粗くなったり、乾燥が進む世代であることをふまえ、体に良質な潤いと必要な滋養が補充されるものを食べてもらいたいですね。選ぶものを単品で見ることも大切ですが、組み合わせや食べ方も重要です。なので、コンビニを利用するときにポイントにすべきことは、せんべい、ナッツなど乾いたお菓子を食べるときは温かい飲み物を一緒に摂ること。できるだけ砂糖が添加されていないお菓子や、肉を選ぶなら消化に軽い鶏肉がおすすめです。お弁当なら必ずスープなど汁物と合わせることも忘れずに」(高瀬さん・以下同)

『ギーイージー グラスフェッドギー200g』(フラット・クラフト)

●健康にいいと世界的に注目されるオイル

 EU産グラスフェッドバターから作ったギー。ヨーロッパの牧場で、天然の牧草を食べながら放牧されている牛の乳から作ったグラスフェッドバター100%を原料としている。高い香りと味わいを持つため、ソテーやスープ、トースト、ステーキ、お菓子など、バター代わりに幅広く使える。

「アメリカのニュース雑誌であるTIME誌で『最も健康な食品ベスト50』に選ばれたこともあるスーパーオイル。ギーとは、バターからたんぱく質や乳糖、水分や不純物を取り除き純粋な乳脂肪を取り出したもので、体脂肪になりにくい中鎖脂肪酸が豊富、酸化しにくいこと、胃腸の調子を整えるなど、嬉しい効果が盛りだくさん。体内外が乾き密度が下がる世代にはぜひ摂って欲しいもの。乾燥した肌はもとより、関節に必要な潤滑液や軟骨の痩せをサポートしてくれる良質な油です。焼き芋やトーストに塗る、オムレツや目玉焼き、カレーやシチューの炒め油として使えばコクがアップして料理を格上げしてくれます。入眠障害や眠りの浅さの改善には、寝る前の空腹時にカップ1杯のホットミルク+お砂糖とギーをひと匙ずつ溶かして飲んでください」

『NATURE FUTURe 生姜スープ 5食入り』(コスモス食品)

●消化促進&冷え対策のスープ

 高知県産の千切りとペーストの2種類の生姜、国産白ねぎ、九州産銘柄鶏「華味鳥」を使用。これらをさっと炒めることで香りとうま味が引き出され、お湯を注いだ瞬間食欲をそそる香りが広がる。生姜がたっぷり入っているので、冷え対策にも。

「消化力を促進し、体を温める生姜は、緊張を和らげたり、慢性的な関節の痛みにも効果が期待できます。消化に負担の少ない鶏肉と高知県産の生姜をあわせ、うま味もたっぷり。生姜スープ1~2個にさっと湯がいた素麺をお湯ごと入れたら煮麺にもなりますし、ごはんを入れてスープかけ飯など手間のいらない食事として活躍します。肥満が気になる方は、朝食はこのスープだけにしても。お弁当など固形物ばかりの時に1杯添えれば、胃腸の負担をグッと減らすことができると思います」

『有機栽培の干し芋スティック 80g』(ローソン)

●自然な甘みでお茶との相性も抜群

 こだわりの有機栽培でさつまいも本来のすっきりとした自然の甘みが詰まった干し芋。スティックタイプで食べやすい。1袋80gあたり227kcal。食物繊維は4.2g含まれる。

「砂糖や油分たっぷりの食事やお菓子は、体に余分な粘液を増やし、心身の重怠さや花粉症などのアレルギーの元になるとも言われています。甘いものが欲しいときは、素材の甘みが活かされたおやつ選びを心がけてください。干し芋などをおすすめします。この商品は有機JAS規格認定のオーガニックさつまいもだけを使用したもの。添加物や保存料はもちろん、砂糖も一切使用していない自然食品です。温かいお茶と一緒に食べればお腹にガスも溜まりにくく、ナチュラルな甘みに心の緊張も和らぎます」

『7プレミアム もち麦ご飯』(セブンイレブン)

●食感を楽しめ咀嚼も自然と増えるヘルシーごはん

 独自の低温製法で精米した「宮城県産つや姫」を使用し、国産もち麦を30%ブレンドし、もちもちとした食感を味わえるもち麦ごはん。1パック150gあたり204kcal。たんぱく質は3.9g、糖質は43.8g、食物繊維は2.6g摂れる。

「米に混ぜて炊くことで独特の食感が楽しいもち麦とは、もち性の大麦のことです。大麦は普通のお米よりも性質が軽いため、糖質や脂質を多く摂りすぎる方、肥満や食べ過ぎが気になる方に特におすすめしたい食材です」

『7プレミアム アーモンドフィッシュ』(セブンイレブン)

●脳細胞を活性化するアーモンドを手軽に

 素材を活かしたカルシウム豊富なアーモンドフィッシュ。1袋20gあたり107kcal。たんぱく質は7.2g摂れる。

「脳細胞を活性化し、脳を滋養するアーモンド。脳に必要な脂質を含み、コレステロール値を下げることが期待できる嬉しい食材です。カルシウム豊富な片口いわしとの組み合わせ、シンプルな調味料による味付け、アーモンドの皮(渋み)が取り除かれていることも良いところ。物忘れの改善や予防に、毎日20g程度食べることをおすすめします。こちらもぜひ温かいお茶や白湯と食べてほしいです」

女優:高瀬媛子さん

女優の高瀬媛子さん

女優、スパイス料理研究家、アーユルヴェーダ講師。インド伝承医学「アーユルヴェーダ」を日本で実践できるライフスタイルとして提案。料理教室の講師やレシピ執筆など食を通し、内からきれいになれる日常のケアを紹介。2020年秋より愛媛県西条市に拠点を移し、「地産地消×スパイス」で整えるカレーショップ「やまのカレー」店主としても活動を開始。
Instagram:https://www.instagram.com/akiko_takase/
公式ブログ:https://ameblo.jp/akiko-t2012/

撮影・取材・文/竹腰奈生

●年金生活者は“ふるさと納税”すると得する?損する?注意ポイント【FP解説】

●混ぜるだけの簡単クリームソースで冷製パスタ作り!具材はのせるだけ|エダジュンさん

ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!