小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×
暮らし

「排泄ケアは人の尊厳にかかわること」皮膚・排泄ケア特定認定看護師が考えるおむつ選び、はじめの一歩

 おむつによる肌トラブルや排泄ケアの知識を有する「皮膚・排泄ケア特定認定看護師」として、さまざまな情報を発信する看護師の浦田克美さん。排泄ケアについて学ぼうとしたきっかけや、患者さんと接する中で身につけたおむつのすすめ方、選び方などについて伺った。

教えてくれた人

皮膚・排泄ケア特定認定看護師 浦田克美さん

東葛クリニック病院看護部主任。皮膚・排泄ケア特定認定看護師としてYouTube「チャンネルはぴなぴ」やセミナーで、健康や排泄についてやおむつの正しい使い方など介護に役立つ情報を発信中。看護師として、介護する人・される人に寄り添った活動を続けている。
共著に『褥瘡ケアのプロになる 看護の技とおむつケア』(医学と看護社)など。

皮膚・排泄ケア特定認定看護師を目指した理由

 介護でおむつやパッドを利用していたら肌がかぶれてしまったという経験がある人もいるのではないだろうか。そんなときに頼りになるのが排泄ケアに特化した資格「皮膚・排泄ケア特定認定看護師」をもつ看護師だ。

 この資格にいち早く着目し、皮膚・排泄ケア特定認定看護師として活動する浦田克美さんに話を伺った。

 皮膚・排泄ケア特定認定看護師とはどんなものなのか?そもそもこの資格を目指したきっかけとは?

「2人の男性患者さんとの出会いがきっかけで、この資格の必要性を感じたんです。

 担当していた男性患者さんが、術後にストーマ(人口肛門)を使用することになったとき、ケアをする中で、これはもっと専門的に学ぶ必要があると思いました。

 もうひとり、別の男性患者さんが入院中に、病室からトイレが遠かったことで、尿が漏れてしまったことがありました。

 当時、担当していた看護師がとっさにおむつを持って行ったんです。看護師は良かれと思っての行動だったのですが、後から患者さんにお話を伺ったところ、プライドが傷ついたとおっしゃっていて…。

 排泄に関することはとくに、患者様のお気持ちの受け止め方や寄り添い方が大事なのだと改めて感じた出来事でした。

 どのタイミングでおむつを利用していただくのか、どんな風におすすめするのが適切なのか、看護師として知っておくべきだと感じました。

 排泄は人の尊厳にかかわることだと考えています。おむつの着用に関してもそのかたを尊重することがとても大切だと思うんです。そんな想いが重なって、専門的に勉強したいと思いました」

排泄は人の尊厳にかかわること

「排泄に関するお悩みは一人ひとり異なります。疾患や術後で一時的におむつが必要なかたもいれば、介護が必要で日常的に利用されるかたもいらっしゃいます。

 まずは、それぞれ利用されるかたのその時のニーズに合ったおむつを選ぶことが大切です。

 寝たきりの状態なのか、少し尿漏れするけれどトイレまでは行くことができて自分で用を足せるのか。そのかたの状況によって、選ぶ紙おむつや尿パッドの吸収量が変わってきますので、よく観察することが大切ですね。

 ある入院患者さんが、夜間におむつを利用されていたのですが、おむつから尿漏れしていたことがありました。おむつに尿パッドを併用していたのですが、このパッドの吸収量が少なかったということがありました。パッドの吸収量を多めのものに切り替えたところ、夜に安心して就寝されるようになりました」

おむつに抵抗を感じている人への対処法

「おむつを提案されてプライドが傷ついた」という浦田さんが接した男性患者さんのように、おむつ着用に抵抗を示す人も多いという。

「とくに男性のほうがおむつに抵抗を感じることが多く、女性のほうが受け入れやすい傾向にあります。女性は生理用ナプキンの経験があるので紙おむつや尿パッドの肌への違和感が少ないのかもしれません。男性にはよりメンタル面でのフォローアップが必要だと感じています」

 おむつを受け入れたがらない人に、どう声をかければいいのだろうか?

「私は患者さんが受け入れる態勢になるまで待つことにしているんです。おむつをしなければならないという状況に対して落ち込んでいるかたに、いきなりあれこれ指示するのはよくないこと。

 ご自身のつらいお気持ちを話せるようになってから、それを受け止めて、聞かれたことにはお答えしていくという段階を経ます。

 そうすることで『この人は体も心も含めて自分のことを理解してくれる』と思ってもらえるので、おむつをするという状態をゆっくり受け入れていただけるようになります」

初めてのおむつ選びで失敗しがちなことは?

「おむつに関して一番の課題は情報不足だと思っています。周囲に相談できる人がいないことや、聞くのが恥ずかしいと感じている人も多いんです。『CMで見たから』『店頭で安かったから』という理由で、自分に合っていないおむつを選んでしまっているかたも。これが肌トラブルを引き起こす原因なんです。

 おむつ選びで最も重要なのは、身体状況や排泄の状態に合っているかどうか。吸収量をチェックせずに購入して、夜間に尿漏れしておむつが不快なものと感じてしまうのはとても残念なこと。

 昔の洋服のサイズがMだからおむつもMだろうと購入すると、実は高齢になって下半身が痩せてきて、ぴったりフィットせず漏れてしまうということもあります。利用されるかたの今の体格、身体状況などに合わせた物を選ぶこと。

 パッケージに吸収量やウエストのサイズが明記されているのでチェックしてから購入してください。そのかたに合ったおむつを選んだ上で、利用方法をしっかり読んで正しい装着方法をすることで、漏れを防ぎ、快適に過ごせるようになると思います」

→大人用おむつによる皮膚トラブル事例と対処法を排泄ケア専門の看護師が解説「拭き取りや肌ケアの注意ポイント」

おむつで困ったことを相談できる場がない

「在宅介護の場合、排泄について介護士さんやケアマネさんに相談することになると思いますが、情報がしっかり届いていないこともあります。

 おむつの選び方やおむつによるトラブルなどを相談できる場所はほとんどないんです。メーカーの相談窓口は、商品についての相談が中心になってしまいます。

 肌トラブルを起こしてしまった患者さんのお話を聞くたびに、病院に来る前にもっと情報を知っておいてもらえたら、未然に防げたのにと思うことが多く、YouTubeで情報を発信してきました。

 おむつや排泄について気軽に相談できる場所がないなら、作ればいいんじゃないかと思い始めました。おむつトラブルの対処法について介護ポストセブンさんの取材を受けたことも背中を押してくれたんです。これはニーズがあると確信し、実現したいという思いが強くなりました」

→大人用「紙パンツ」プロがすすめる5選|吸収力やニオイ、モレにくさなど徹底比較

「おむつや排泄について気軽に相談できる場所を作りたい」。その想いを実現すべく、浦田さんは行動を起こすことに――。

「私の所属する病院がある千葉・松戸市でビジネスプランコンテストが開催されることを知って、勇気を出しておむつの相談できる場所を作る事業計画を立てて応募したんですよ」

 ――次回、ビジネスコンテストに挑戦した浦田さんの奮闘をお伝えする予定だ。

撮影/楠聖子 取材・文/本上夕貴

●大人用のおむつ着用時にやりがちな5つの間違い|漏れやムレ、肌かぶれを防ぐ対策を排泄ケアの専門家が解説

●使用済み紙おむつは再生できる!<入れ歯・紙おむつ・薬シート>シニア世代に注目のSDGs リサイクル最新事例をレポート

●介護用のおむつ代は医療費控除の対象になる!必要条件、申請方法、書類の書き方をFPが解説

関連キーワード
ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最近のコメント

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!