小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×
暮らし

20年ぶり新紙幣発行へ「旧札が使えなくなり新札と交換するので振り込んで」の<高齢者詐欺被害>に要注意!80代女性の実例相談

 7月3日から新たなお札が発行される。そこで注意したいのが、高齢者を狙った振り込め詐欺だ。中には、「古い紙幣は使えなくなるの?」という疑問を感じている人も…。新紙幣にまつわる基礎知識と、注意すべきポイントをファイナンシャルプランナーで行政書士の河村修一さんに解説いただいた。

 

この記事を執筆した専門家

河村修一さん/ファイナンシャルプランナー・行政書士

河村修一さん

CFP(R)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、行政書士、認知症サポーター。兵庫県立神戸商科大学卒業後、内外資系の生命保険会社に勤務。親の遠距離介護の経験をいかし、2011年に介護者専門の事務所を設立。2018年東京・杉並区に「カワムラ行政書士事務所」を開業し、介護から相続手続きまでワンストップで対応。多くのメディアや講演会などで活躍する。https://www.kawamura-fp.com/

20年ぶりに新紙幣が発行される

 2024年7月3日、20年ぶりに新紙幣が発行されます。新一万円札には「近代日本経済の父」と呼ばれた渋沢栄一、新五千円札には「女性高等教育の先駆者」である津田梅子、新千円札には「日本における近代医学の父」として知られる北里柴三郎の肖像が選ばれました。

※国立印刷局「新しい日本銀行券特設サイト」より
https://www.npb.go.jp/ja/n_banknote/

 財務省によると、近年の紙幣における肖像の選択基準は、「偽造防止の観点から、なるべく精密な写真を入手できること」「肖像彫刻の観点からみて、品格のある紙幣にふさわしい肖像であること」「肖像の人物が国民各層に広く知られており、その業績が広く認められていること」とされています。

 ひと昔前は、一万円札といえば、聖徳太子、千円札は伊藤博文などを思い出す人もいるのではないでしょうか。今回のようにお札の絵柄やデザインを変えることを改刷といいますが、偽造を防止するために行われています。なお、改刷の間隔は、まちまちであり、最近は、だいたい20年ごとに行われています。

お札の登場回数が一番多いのは誰?

 過去40年では、千円札は夏目漱石から野口英世、五千円札は新渡戸稲造から樋口一葉、一万円札は福沢諭吉で変わっておらず、今では一万円札といえば、福沢諭吉をイメージする人は多いでしょう。

 日本銀行券において、過去、お札に登場した人物は、菅原道真、和気清麻呂、武内宿禰、藤原鎌足、聖徳太子、日本武尊、二宮尊徳、岩倉具視、高橋是清、板垣退助、伊藤博文、福沢諭吉、新渡戸稲造、夏目漱石、樋口一葉、野口英世の16名です。一番多いのが聖徳太子です。また、樋口一葉が2004年に初めて女性として採用されています。

参考/国立印刷局「お札の基本情報~過去に発行されたお札~」
https://www.npb.go.jp/product_service/intro/kako.html

新しいお札の特徴

1新しい偽造防止技術

 世界初の技術として3Dホログラムの採用。角度を変えると3Dの人物が回転します。また、高精細すき入れ(すかし)では、従来からの人物のすかしに加え、背景に新たに細かいすき入れが入っています。

2ユニバーサルデザイン

 額面数字の大型化によりどの種類のお札かが分かりやすくなっています。また、識別マークは、指で触ってどの種類のお札かわかるように、触って分かりやすい形状とお札の種類ごとに違う場所に配置してあります。

3独特な手触り

 深凹版(おうはん)印刷は、インクを高く盛り上げる印刷技術のことで、手触りとして「ざらざら」しており、肖像や額面数字、識別マークなどに使われています。
また、お札の用紙は、みつまた、アバカ(マニラ麻)などの植物を使って、伝統的な和紙作りの技法を応用し製造しています。

参考/日本銀行「新しい日本銀行券の特徴」
https://www.boj.or.jp/note_tfjgs/note/n_note/security.htm

 このように新たな紙幣にはさまざまな特徴があり楽しみでもありますが、高齢者は特に注意しておかなければならないことも。相談事例をもとに以下で解説していきます。

相談事例「今持っているお札が使えなくなるの?」

「新札が発行されると、今持っているお札は使えなくなるのでしょうか」。ひとり暮らしで要支援の80代後半の女性Aさんからご相談を受けました。

 Aさんはテレビ番組の報道で7月からお札が変わると聞いて、今のお札が使えなくなると困ると思ったそうです。

 お札は、法律で無制限の強制通用力があると定められています。新札が発行されても、「いままでのお札は使えますよ」と伝えると、ホットされていました。

※日本銀行法 第46条2項
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=409AC0000000089

高齢者を狙った振り込め詐欺に注意

 財務省は、新札が発行されるに伴って「現行の日本銀行券が使えなくなる」などを騙(かた)った詐欺行為(振り込め詐欺など)には注意するように呼び掛けています。

※財務省「新しい日本銀行券の発行時期について ご注意ください」
https://www.mof.go.jp/policy/currency/bill/230628.html

 特にひとり暮らしの高齢者で、子どもが近くにいない人や、身寄りのいない人などは、少しでも不安なことがあれば、地域包括支援センター、消費者センターなどの公的な機関に積極的に相談してみることをおすすめします。

 電話で「古いお札が使えなくなりますよ」などと言われたら、それは詐欺の可能性が大。繰り返しになりますが、新しいお札が出回っても、これまでの紙幣は使えます。

特殊詐欺の被害者は約80%が高齢者

 なお、令和5年における特殊詐欺の認知・検挙状況等によると65才以上の高齢者被害の件数は14,895件と総件数(法人被害を除く)の78.4%を占めています。

■高齢者被害の割合

高齢者…78%

高齢者以外…22%

オレオレ詐欺は高齢者女性の被害者が多い

 また、女性の被害件数は10,661件で高齢者被害の件数の71.6%を占めています。

 この結果から、高齢女性は特に注意する必要があるでしょう。なお、手口別の総数では、最も多いのが「オレオレ詐欺」、次に「還付金詐欺」となっています。

■高齢者被害の手口・男女別

オレオレ詐欺…男性 755|女性 2973(件)

預貯金詐欺…男性 230|女性 2487

架空料金請求詐欺…男性 1774|女性 1074

還付金詐欺…男性 1064|女性 2170

その他…男性 101|女性68

※グラフ出典/警察庁「令和5年における特殊詐欺の認知・検挙状況等について(確定値版)」より
https://www.npa.go.jp/bureau/criminal/souni/tokusyusagi/hurikomesagi_toukei2023.pdf

※件数は、「認知件数」(犯罪について、被害の届出、告訴、告発その他の端緒により警察等が発生を認知した事件の数)。

新紙幣発行時の注意ポイント【まとめ】

 2024年7月3日に新しいお札が発行されます。これは、20年ぶりの改刷となります。

 長年親しんできた一万円札の福沢諭吉。新しい一万円札には渋沢栄一、五千円札も樋口一葉から津田梅子へ、千円札は野口英世から北里柴三郎へと変わります。新札の発行は、新しい偽造防止技術やユニバーサルデザイン、独特な手触りなど楽しみでもあります。ただし、「旧札が使えなくなるので新札と交換するので振り込んでください」といった手口の詐欺行為も財務省から注意喚起されています。

 とくに高齢者のかたがたは、被害にあわないように、まずは家族や身近な人、地域包括支援センター、消費者センター等の公的機関に、少しでも不安な点があれば、積極的に相談しましょう。

●3年ぶり介護保険改正で何が変わる?ここだけは知っておきたい「施設の居住費の引き上げ」など改正ポイントを解説

●物価高騰による家計を支援する給付金「80代で年金暮らしの母親は受給できる?」実例相談にFP回答

●介護用のおむつ代は医療費控除の対象になる!必要条件、申請方法、書類の書き方をFPが解説

関連キーワード
ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最近のコメント

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!