小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×
暮らし

注目の「古武術介護」でベッドから車いすへの移動をラクに 新介助術にオバ記者が挑戦!

『女性セブン』の名物ライター“オバ記者”こと野原広子さん(65才)は、母親を在宅介護した経験を持つ。ベッドや車いすから「移動させる」など、体を動かす介助をする機会が多く、体力的負担が大きかったという。そこで、力のない女性でも楽にできる「古武術介護」の考案者で介護福祉士の岡田慎一郎さんに、「ベッドから車いすへ移動させる方法」と「ベッド上で下から上へ移動させる方法」を教えてもらった。わずかな力でラクに体を動かせて、オバ記者もビックリ!

→『古武術介護』基本の仕組みと動きをチェック!

ベッドから車いすへ移動させる方法

 ベッドから車いすへ移すのもひと苦労だったとオバ記者。以下の方法なら、介助者に筋力がなくても、体に負荷をかけずに移動させられる。ポイントは、両者の間に空間ができないよう密着し、“一体化”すること。

【1】介助者が被介助者の正面に立って抱えようとしがちだが、被介助者をベッド(写真はいすで代用)に座らせたら、介助者も隣に座る。

【2】被介助者の両脚を、介助者の片脚(被介助者に近い方の脚)の上にのせ、脚の間に軽く挟む。

【3】被介助者の両わきの下から腕を回して密着する。

【4】介助者は片手で背中を、片手でお尻(骨盤)を抱える。

後ろから見ると…

【5】被介助者に前傾してもらうと、お尻が浮いたタイミングで、介助者の片脚の上に被介助者が自然と乗ってくる。

【6】介助者はつま先を小刻みに振りながら向きを変え、被介助者を車いす(写真はいすで代用)に座らせる。被介助者に前傾してもらい、頭の重さでお尻を上げるのがポイント。

【7】被介助者の両脚を下ろしたら無事移動完了。

ベッド上で下から上へ移動させる方法

「苦労してベッドに寝かせられても、頭を枕のあるベッドの上方に移動させるのが大変で…」とオバ記者。両わきに手を入れて引っ張り、上に持ち上げようとしていたというが、もっといい方法があった!

【1】被介助者に両腕を組んで、片ひざを立ててもらう。立てた脚側に介助者はしゃがむ(写真は布団を想定。ベッドならしゃがむ必要はない)。

【2】被介助者の体を仰向けから横向きに変える。介助者がいる側と反対側に被介助者の顔を向けさせる。

【3】被介助者の腰の後ろに手を差し込む。このとき、一度手の甲を正面に向けてから手首を返し、手のひらを正面にして差し込む。

【4】【3】の“手のひら返し”のひと手間で、肩甲骨と腕が連動し、大きな力が楽に出せるようになる。腕を腰の下に差し込んだら、反対の手で被介助者の脚を抱える。

【5】被介助者を仰向けに戻したら、両ひざの裏に自分の片ひざを差し入れ、互いの骨盤を近づけて2人の体を一体化させる。

【6】脚を抱えていた腕を被介助者の体の横に置き、自分が被介助者の頭側に倒れていく力を使って、被介助者の体を上に滑らせる。

【オバ記者後記】介護する側・される側の経験をしてみてわかった!

「これを知っていたら母ちゃんを怒鳴らずにすんだかも」

「ええ~っ、人の体ってこんなに簡単に動くの!」古武術介護を考案した岡田さんに身を預けた私は狐につままれたよう。

 今年の春、93才で亡くなった母ちゃんの介護をしていた私は、さまざまなシーンが思い浮かんできて、ああ、あのときこの術を身につけていたら、母ちゃんを怒鳴らずにすんだのになと、しょうもない後悔が止まらないんだわ。

 母ちゃんは身長150cm足らずで体重40kgと小柄。なのに思う通りに動かない。おむつを替えただけでヘトヘトよ。

 ベッドの足元にずり下がった母ちゃんの体を、背中からわきの下に両手を差し込んで、枕のある位置まで持ち上げる介助なんて、いつギックリ腰になるか恐怖だった。それを岡田さんに言うと、

「ちょっと寝てみてください」

 と私に添い寝してクンと体を伸ばしたら、簡単に体がずり上がった!

 このほかいくつかのパターンを教えてもらって気づいたのは、介助者が力を入れると、動かされる方も体がこわばるということ。介護される母ちゃんも、必死だったんだね。

 そんな私も1つだけうまくいったことがある。

 デイサービスから帰ってくると母ちゃんはひとまず縁側に座るんだけど、そこから立ち上がらせてベッドまでどう運ぶか―。あるとき、やけになって座布団ごと後ろから引っ張ったの。畳の上を滑らせると母ちゃんはアハハと笑う。

 岡田さん直伝の介護術を知っていたら、あの笑顔をもっと見られたのに…。 

教えてくれた人

介護福祉士・理学療法士 岡田慎一郎さん

重度身体障害者などの施設に勤務しながら、古武術の体の動かし方を参考にした「古武術介護」を生み出す。近著に『図解でわかる! 古武術式 疲れない体の使い方』(三笠書房)。

取材・文/野原広子、桜田容子 撮影/楠聖子

※女性セブン2022年9月15日号
https://josei7.com/

●「片麻痺の人を立ち上がらせる」「車いすやトイレに深く座らせる」方法|力のない人も楽にできる「古武術介護」

●オバ記者が体験する「古武術介護」とは?体を痛めずラクにできる新介助術をプロに学ぶ

ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!