小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×
暮らし

まるでおしゃれな布ショーツ!?進化系紙パンツ:パッドを写真付きで紹介 快適アイテムで排泄の悩みを解消【専門家解説】

 本格的な介護までは必要なくても、「外出時などトイレが間に合わない」「ちょっとしたモレが気になり始めた」といった排泄の悩みを感じているなら、紙パンツやパッドを試してみてはいかがだろうか。拡大する紙パンツ市場の動向や商品の選び方、始め方について、排泄専門の看護師、浦田克美さんに教えてもらった。

紙パンツは多様化している!進化を遂げた経緯

「紙パンツなど排泄ケアにまつわる商品は、機能もデザインもかなり進化しています。積極的に活用しているシニア世代の方も増えて来ていると思いますよ」

 こう語るのは、皮膚・排泄ケア認定看護師として病院で働きながら、YouTube「はぴなぴチャンネル」でオムツについての情報を発信する浦田克美さんだ。

 紙パンツ(オムツ)は、もともとは赤ちゃん用として誕生したが、大人用のものが登場したのが、1960年代のことだという。

「1961年NASAの宇宙飛行士に女性が加わるようになり、アメリカで吸収体付きの下着を開発したのがきっかけで、大人用の紙パンツが少しずつ注目されるようになったと考えられています。1970年代に高分子吸収剤が開発されたことで、市場が一気に広がりました。

 日本では1995年にユニ・チャームからリハビリ用パンツが発売されたのをきっかけに、高齢者向けの紙パンツの研究が進み、機能性が飛躍的に向上しました。

 ちなみに、2016年アメリカのおむつメーカー、キンバリー・クラークがおむつのイメージアップを目的として宣伝に女優やアスリートを起用し、デザイン性のある紙パンツを発売しました。その後、日本でもデザインに工夫をした紙パンツが発売されるようになりました」

進化系!今どきの紙パンツ・パッドをチェック

「日本の紙おむつメーカーは、機能性が高く、海外でも評価は高いのですが、ここ数年でかなりデザインやファッション性が重視されるようになってきました」

まるで布のショーツ!オシャレなデザイン

 浦田さんが注目するのが、手のひらサイズのふわふわの紙に包まれた『チャームナップ 吸水さらフィ(R)アクティブショーツ』(ユニ・チャーム)。

「個包装だから持ち歩くのに便利ですし、デザインもかわいいんですよ」


 上品なピンクベージュにさりげない花柄があしらわれ、色もデザインも布のパンツに近い。

「ショーツタイプなので、動きやすいのもポイント。サイドのストレッチがしっかりきいているので、フィット感もあります。

 こちらは吸収量50㏄なので、ちょっとしたモレが気になる方向け。150ccの長時間用もあるので心配な方はそちらを選ぶといいでしょう。

 旅行やライブ、観劇などすぐにトイレに行けないときのために、おしゃれなショーツ型紙パンツを用意しておけば、いざというときにも安心ですね」

【データ】

チャームナップ 吸水さらフィ(R)アクティブショーツ/ユニ・チャーム

S~Mサイズ、L~LLサイズ 各8枚入り 840円

モレにくく肌にも優しい信頼のブランド『サルバ』シリーズ

「介護や医療の現場では白十字社の『サルバ』シリーズは根強い人気なんです。

 プロの信頼が厚い理由としては、フィット感などはき心地はもちろん、もれたりずれたりしにくいこと。着用してみるとわかるのですが、股の部分が尿道口にぴったりフィットする設計でモレにくいんですよ」

「また、pHコントロールパルプが使われているため、肌にやさしいんです。アルカリ性の尿が肌に触れることで肌荒れの原因になるのですが、pH値をコントロールして肌に触れる面を弱酸性にキープしてくれます」

【データ】

サルバ うす型 やわ楽パンツ/白十字

 S-Mサイズ26枚入り、M-Lサイズ24枚入り、L-LLサイズ22枚入り オープン価格(※1518円)

交換するときも慌てない!前後どちらでもOKの紙パンツ

 前後どちらでもはける画期的な発想により生まれた紙パンツ。『介護のツクイ エアスルーパンツ』は、介護事業を手がけるツクイと大手オムツメーカー光洋との共同開発で生まれたPB商品だ。

「光洋の紙パンツは病院でも利用されていて、私たちも馴染み深いんですが、伸びがよく、肌触りもいいんですよ。

 どちらが前? 後ろ?と迷っていると、患者さんにもご迷惑をおかけしてしまいますし、ご自身ではかれるときも、前後で迷わないので着替えのときのちょっとしたストレスが減るかもしれませんね」

【データ】

介護のツクイ エアスルーパンツ/SONOSAKI LIFE

【商品を見る】

Mサイズ:22枚入り、L‐LLサイズ:20枚入り 各1670円/袋

https://www.sonosaki-life.jp/

アロマの香りのパッド

「メーカーは多様な商品展開をしていて、紙パンツとセットで使ってもらえるように紙パンツ用のパッドもたくさん出ています。

 消臭機能はどれもあたり前になっていますが、『リリーフ 快適アロマ安心フィット 紙パンツ専用パッド』(花王)は、アロマの香りがユニーク。お花のいい香りがふわっとします」


「紙パンツにセットして使う際、裏側の青い部分が紙パンツにくっつくようになっています。生理用ナプキンのようにシールをはがすという手間もありません」

【データ】

リリーフ 快適アロマ安心フィット 紙パンツ専用パッド/花王

36枚入り オープン価格(※1150円)

※税込み、編集部調べ。

教えてくれた人

浦田克美さん/皮膚・排泄ケア認定看護師

浦田克美さん

東葛クリニック病院看護部主任。皮膚・排泄ケア認定看護師。消化器外科配属のとき、人口肛門(ストーマ)造設術を受けた患者が排泄ケアに悩み引きこもる人が多いことを知り、また介護の現場でも紙おむつの情報が少ないことを痛感し、「排泄問題は尊厳に関わる」と実感。自ら紙おむつを使用、実験して検証し、YouTube「チャンネルはぴなぴ」で発信する。共著に『褥瘡ケアのプロになる―看護の技とおむつケア』(医学と看護社)ほか。

撮影/楠聖子 取材・文/別所礼子

●紙オムツと紙パンツはどう違う?パットとの併用方法は?種類や使い方を専門家が徹底解説

●紙オムツへの拒否感、どう乗り越える?高齢の親の抵抗感をなくす工夫や声のかけ方|排泄専門の看護師が解説

●認知症の母が「パンツをはかない理由」困った息子が知恵を絞った失禁対策と収納の工夫

ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最近のコメント

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!