小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×
ニュース

母から「詐欺してみて!」「遺体します」って何!? ちょっと怪しいLINE誤変換

 高齢の母から「詐欺してみて」という恐ろしいLINEが届きました。後輩からは「遺体します」と、なんとも不吉なメッセージが…。なんだか怪し気な事件の香りがする誤変換の数々、じっくりお楽しみください!

「詐欺してみてくれない?」ってマジか⁉

LINE誤変換「詐欺して」

「財布と詐欺の文字が並ぶと強烈でした」(40代、女性)

 出かける前のおかんから来たLINE。「財布がみつからない」の後に入って来たメッセージは「詐欺してみてくれない?」という恐ろしい文章でした。

 え? まさか詐欺をしてお金を用立てようとしている? おかんのくせに、オレオレ詐欺の計画を娘に持ちかけてる?!と一瞬心配になりましたが、「探してみてくれない?」の誤変換だと判明。

 結局、財布はいつも閉まってある場所にちゃんと置いてあったそうで、娘さんはホッとするやら情けないやら…。母との一連のやり取りでどっと疲れたそうです。

遺体の、か、確認…?

LINE誤変換「遺体します」

「遺体を確認する彼の姿が頭をよぎりました」(40代、女性)

 会社の後輩男子から入って来たLINEのメッセージ。最初に目に飛び込んできたのは「遺体」という二文字でした。

「お願いいたします」の誤変換だということはすぐにわかりましたが、遺体を確認する後輩君の姿が頭をよぎって、LINEをもらったあともしばらくゾワゾワしたという女性。

「あまり仲がいい後輩でもなかったので余計に心配になりました」と振り返っています。

 それにしても「お願い」と入れて予測変換に「遺体」が出てくる斎藤君のプライベートって、どうなっているのでしょうか⁉

 今回は「いたい」誤変換がもう1本届きました。以下で紹介遺体しましょう!

「痛い…でも買う」って無理しないで!

LINE誤変換「痛いでも買うよ」

「LINEしている最中に痛いことがあったのかと思いました(笑)」(50代、女性)

 仕事の現場に何か昼食を買っていきましょうかと提案したところ、現場にいた先輩から「サンド痛い」という返信が…。

 サンドウィッチであることはすぐに想像できたのですが、なぜ「痛い」となってしまったのかは深い謎。

 LINEを打っている最中にパン屋さんの壁に挟まれてしまった先輩の姿、足の小指をパン屋さんの扉で挟んでしまった先輩の姿――。急な痛みに襲われた先輩が思わず「痛い」と叫びながらもパンを買う姿が脳裏をよぎりました。

 サンドイと打って「痛い」という予測変換が出てきてしまう、先輩の私生活がちょっと心配になったそうです。

ダメな弟っぽく教えればいいの?

LINE誤変換「愚弟」

「愚弟っぽく説明するって…?」(40代、男性)

 会議で新しい企画を提案したフリーライターの男性。会議直後に発注者の鈴木さんから「先ほどの件、愚弟的に教えてください」という謎のLINEが届きました。

 愚弟的とは一体?

 真面目な男性は一瞬、自分の知らないところでそういう言葉が流行っているのか、もしかすると愚弟っぽく説明するなにか意図があるのかも? と、混乱。

 その後、鈴木さんから「失礼しました!『具体的に』と入れようとして間違えました」と謝罪のLINEが届いたそうです。ちなみに、鈴木さんに弟はいないそうです。

佳代さんって素敵な人なんですね!?

LINE誤変換「最高佳代!」

「誤送信かと思いました」(30代、女性)

 友人から遊びに誘われ、スケジュールをチェックして空いていることを確認した女性。「明日遊べるよ~!」と勢いよくLINEを送ったら、友人からは「最高佳代!」という知らない女性の名前が返ってきました。

 女性は「佳代という友達に送ろうとしたLINE?」と思い、友達に誤送信を確認したところ「最高かよ!」というLINEの誤変換だと判明。

「〇〇かよ」は、2015年の『ギャル流行語大賞』で2位にランクイン(同年の1位は「パリピ」)した言葉で、相手に突っ込みを入れたり、驚き、感心などの感情をあらわしたりすときに使うとのこと。アイドルグループHKT48が、『最高かよ』という曲をリリースしています。

 ちなみに、友人には佳代という友達はいないそうです。

***

 介護ポストセブンでは、介護の合間に読んでクスッと笑える誤変換・誤字LINEを大募集。高齢の母や祖父母、介護にまつわるやりとりなど、気軽にお送りください!

LINE誤変換に応募したい人のリンクボタン

取材・文/氏家裕子

※実話を元に一部設定を変えています。画面は編集部で作成し直したものです。

●父から「ちぎって鼻毛ちぎって鼻毛」と謎のLINE ”毛”にまつわる不思議な誤変換

●「生きた従兄弟全部うまく埋まったね」ってどういうこと!? 恐怖のLINE誤変換

●「アズキバーチンしたよ」…って何!? 高齢の母から来た笑える誤字・誤変換LINE7選

関連キーワード
ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!