小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
閉じる ×
暮らし

介護中でも行きたい!【バリアフリー温泉】ガイド<1>

 介護している人も、される人も、家族みんなで行けて、笑顔になれる。昨年の秋に出版された『バリアフリー温泉で家族旅行』(昭文社)の著者であり温泉エッセイストの山崎まゆみさんが、介護中の家族に優しい温泉施設選びの心得、オススメの施設をご紹介する。

バリアフリー温泉宿1

 * * * 

どんな状態の人でも温泉でくつろいでほしい

 高齢者にアンケートを取ると「一番行きたい場所は温泉。しかし温泉入浴は困難がともなうため、諦めている」(「国土交通政策研究所」調べ)という温泉への憧れと諦念の声が浮かび上がます。19年間、温泉に携わってきた私は、どんな状態の方にも温泉を諦めてほしくない。むしろ足腰弱ったご高齢の方にこそ、温泉でくつろいでいただきたいと心から思うのです。

バリアフリー温泉選びのポイントとは

 バリアフリー温泉とは、足腰の弱った人から、車椅子がなければ身動き取れない人まで、どんな状態の人にも安心して滞在できる宿のことをいいます。 具体的な条件をいえば…

・身体の不自由な人でも入りやすい風呂、もしくは貸し切り風呂がある
・バリアフリールームがある
・バリアフリー対応のトイレがある
名湯が湧く
・宿側に気持ちの上でも、受け入れ体制が整っている 等

 ただ、これらの条件を満たせば、誰もが温泉を楽しめるかというと、実は、忘れてはならない重要なポイントがあるのです。それは「マッチング」です。

 そもそも身体の状態というものは、人それぞれ。足腰の弱った高齢者から、車椅子がなくては動けない障がい者など、人の顔が異なる様にそれぞれ個性であると私は捉えています。その多様な状態の人に、「滑る、危険、だから怖い」と思われている温泉(浴場)に、安心して心地よく入ってもらうには、工夫と心遣いが必要なのです。

 そのためには、宿の主、スタッフの気遣い、そして症状に合わせた宿との「マッチング」が重要。例えば、右麻痺の人にとって、右側にある手すりはバリアフリーどころか、大変な障害(バリア)となります。だから、その利用者に適した部屋であるか、その利用者の状態で入れる風呂があるのか、それらを前もって判断しなければいけません。

 宿のスタッフと前もって入念に行われる会話が大切になります。施設のバリアフリーの状況に加え、“受け入れの心得”がともなった温泉宿を慎重に選ばなければ、せっかく温泉に行ったものの、楽しめないという状況に陥ってしまいます。拙著『バリアフリー温泉で家族旅行』には可能な限り詳細な宿側の情報を載せています。それらの情報などを参考に宿のスタッフと話を進めていただければと思います。

 バリアフリー温泉選びで、ハード(施設)のバリアフリーと同じか、いやそれ以上に重要視しなければならないのはハート(心)のバリアフリーなのです。温泉宿の中には、「温泉は誰もが享受するものであり、遠慮なく甘えてほしい」(新潟県えちご川口温泉 ホテルサンローラ)というメッセージを出しているところがあります。そうした良心的な宿の中から今回は、特に、Webで細かく情報を発信している施設をご紹介します。

世代を超えて利用できる:伊東温泉 青山(せいざん)やまと

「前身の旅館の時には、お断りせざるを得なかったお客様もいらっしゃいます。それが残念で、『青山やまと』を建てる時には、どのようなお客様も伊藤温泉にお入りいただけるようにしたいという社長の思いから、バリアフリールームをつくりました」と話すのは「伊東温泉 青山やまと」の支配人、島倉秀峰さん。

 バリアフリールームは「琥珀」「翡翠」の2つ。客室には2つのリクライニング式のベットが置かれ、車椅子を自由に動かすことができる広さがあります。どちらにもコネクティングルームが付いているため、3世代、4世代の家族旅行も対応可能。実際、お爺ちゃん、お婆ちゃんの古希、米寿のお祝いに親族が一堂に会す場として使われることも多いのだそう。

「琥珀」「翡翠」の部屋には、遠く、静かな伊東の海が見渡すことできる展望露天風呂が付いています。

 またこちらの宿には、貸し切り風呂「すずめの湯」があります。3〜4人入ることができる広さで、ここなら人に気兼ねすることなく、家族で入浴することも可能です。実は、この貸し切り風呂に行くには、階段が7段あるのですが、心配することはありません。宿のスタッフが車椅子を抱え、持ち上げてくれるのです。「伊東の湯に癒されてほしい」という、その気持ちからのサポート。

 伊東という立地柄、海の幸が美味しいのはいうまでもありません。宿のホームページでは、「琥珀」「翡翠」の部屋の見取り図や動画が掲載されているので、一度、ご覧ください。

【データ】
「伊東温泉 青山やまと」
住所:静岡県伊東市岡203
http://www.seizanyamato.jp/index.html

実体験にもとづく工夫が随所に:小野川温泉 鈴の宿登府屋(とうふや)旅館

 バリアフリー温泉は、まだ基本となる事例がなく、宿の多くは独自のやり方を貫いています。そういった創意工夫に溢れる宿をご紹介します。

ニックネーム可
入力されたメールアドレスは公開されません
編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

この記事へのみんなのコメント

  • チップ

    障害者が泊まれる温泉宿、バリアフリー対応と記載があっても結局は中途半端、なんちゃってバリアフリーなんですよね。 立位も出来ない障害者は食べる、寝るは出来ても温泉に入れてあげる事はできません。 ましてやオムツをしていると大浴場は無理、露天風呂付きの部屋に泊まっても湯舟に入れてあげられない。 本当に障害者が困っている事、家族はどうしてあげたいからなどを調べて温泉宿を載せて欲しいです。 本当に障害者目線で対応してくれる宿は私が調べただけで全国で数件です。

  • kenちゃん

    白浜温泉の白浜荘は車椅子でも家族で温泉にはいれました。良かった。

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!