ニュース

トップアスリートが愛用する『コアフォース』 介護現場での活用にも期待される理由

【PR】

 ゴルファーや野球選手など数々のトップアスリートが身につけているアクセサリーが注目を集めている。ゴルフ界のレジェンド中嶋常幸プロ、国内外のツアーで優勝経験をもつプロゴルファー古江彩佳プロらも愛用する話題のアイテム。シニア世代や介護現場でも役に立つという噂も…。気になるアイテムを徹底リサーチしてみました!

ゴルフ界のレジェンドも驚いたアクセサリー

「小学生の孫に身につけて打たせてみたら、バシッ~と打つの。4つ購入して帰ったよ」と、中嶋プロ。

 国内外のツアーで9回優勝(2024年4月現在)しているプロゴルファーの古江彩佳プロは、大会のときは必ずネックレスとブレスレットを身につけている。

 ゴルファーのみならず、プロ野球選手などのアスリートたちに広がっているこのアイテムは『コアフォース』と呼ばれるアクセサリーだ。

 アスリートたちはいったいどこに惹かれているのか? 開発・販売を手がける企業の担当者に話を聞いてみることに――。

「“論より証拠”です。まずは先入観なしに、とにかく試してみてください」

 こう語るのは、『コアフォース』を手がける、「ゆうき」営業部の清水克矢さんだ。

編集部スタッフが試してみた!

「トップアスリートのかたたちは、みなさんご自身で『コアフォース』のよさを体感されているんですよ。なかなか言葉でそのメカニズムをお伝えするのが難しいので、まずはみなさん、試してみませんか?」

 ということで、記者、編集者、カメラマン3名の取材スタッフが早速身につけてみた様子をコミックでレポート!

コアフォースを試した編集スタッフ

 子供の頃から身体の硬さは筋金入りのR60 記者。肩幅くらいに足を開き右手を体の正面にあげ、足を動かさずに体を後ろにひねってみると、腕が真後ろまで届かない…。

 ところが、『コアフォース』を右手に持って同様にひねったところ、腕がグイーンと後ろのほうまで回転したのには驚いた!

 元々体は柔らかいR50編集者だが、腕にはめて前屈してみると床に手がベタ~ッ。さらに五十肩のR50 のカメラマンは、両手に持ってみると腕が真上にシャキーン…。

「えっ、何これ?どういうこと?なんで!!!」とスタッフ3人は口をあんぐり。

 ――実際の写真がこちら!



驚きのアイテム、開発秘話を直撃!

 編集スタッフたちも驚いた『コアフォース』。開発・販売を手がける「ゆうき」は埼玉・久喜に本社を構える。

「弊社はもともと地元の農家さんと協力して野菜の販売からスタートしました。人が生きていくのに不可欠な“食”について、誰もが当たり前に安心できる世の中にしたいという思いから、“食と健康”を事業テーマとして掲げています」

 今でこそスポーツ業界に広がっている『コアフォース』だが、ここまで注目されるようになったその原点は、野菜農家さんたちとの交流にあるという。

「最近では有機栽培のお米や玄米、餅米を使った“揚げ餅”を新たに開発したんですよ。たくさんの契約農家のかたがたに支えられている会社ですから、農家の皆さんが健康でいて、おいしい野菜を作り続けてくださることが、わが社にとって重要なこと。

 しかし、20年前の創業当時から農家で働く人たちの高齢化が進む中で『腰が痛くて』『転んじゃったよ』という話を耳にすることが増えていたんです。

 農作業は中腰でする大変な作業ですし、収穫物など重いものを運ぶときもふんばる力が必要ですよね。

 なんとかお力になれないか。そんなとき、この商品の原料に出合ったんです。

『コアフォース』に使われている原料は、天然ミネラルによる希少原料を特殊加工した独自成分『コアフォースパウダー』と呼ばれるもの。

 最初は、農家のかたたちにこのパウダーそのものを身につけながら農作業をしていただきました。その実感などのご意見を反映しながら製品作りをしたんです。

 試行錯誤を重ね、最終的に誰でも身につけやすいようなアクセサリーに仕上げました」

 発売当初は、農作業に携わる高齢者をメインターゲットとしていたが、販売していくうちに、しっかりした体幹が必要なゴルフなどスポーツをしている愛用者がじわじわと増えていったという。

「ゴルフ練習場やゴルフショップなどで『コアフォース』を体感していただき、購入されるかたが増えてきたのですが、あるとき横浜の練習場に中嶋プロが、偶然、お孫さんといらっしゃっていたんですよ」

中嶋プロ「孫がナイスショットを連発」

 中嶋プロは横浜のゴルフ練習場で偶然『コアフォース』に出合ったという。

「小学生でゴルフを始めたばかりの孫は、何度打ってもチョロばっかりだったの。それがこれをつけてみたらバチ~ッと飛ぶんだよ。外して打つと、またチョロ。これは本物かもしれないと思って、その日に4つ買って帰りました(笑い)。

 自分の体感じゃなく、孫を見てわかったからね。私自身、ゴルフをするとき以外も着けています」(中嶋プロ)

 前出の古江彩佳プロは、ゴルフをする際は必ずネックレスを身に着け、体調によっては片手にブレスレットをプラスすることもあるという。

「ピンクを愛用していますが、きれいな色なのでアクセサリーとしても評判がいいんです。普段試合のときにはネックレスは必ず使っています。ここぞというときにはさらにブレスレットもつけています」(古江プロ)

高齢者や介護現場にも広まってほしい

 アスリートの間に口コミで広がり続けている『コアフォース』だが、当初の開発目的だった“農作業中のシニア世代”に対する想いが詰まっている。

「これからは、介護の現場やシニア世代にも使っていただきたいと思っています。

 介護の現場では、車いすからベッドへの移乗など腰への負担が大きい動きも多いですよね。

 また、歳を重ねたかたは、体はもっと動くのに、普段使わないことで眠っているだけかもしれません。どんなかたも、『コアフォース』が本来もっている体のポテンシャルを引き出すきっかけになってくれたらと願っております。

 磁石パーツを使ったヒモ状の商品ですので、ブレスレット、ネックレス、アンクレットなど、お好きな形状にして、一日中、身に着けることができますよ」



商品サイトにリンクするバナー

「よさを実感され、寝ているときにも着けているかたもいらっしゃいます。就寝後、すぐベッドから立ち上がるときに足元のふらつきが心配なシニア世代からは『安心して立ち上がれる』というお声をいただいています。

 人生100年時代、いつまでも健康でいるためにぜひ一度、体感してみてほしいと思います」


※体験談は個人の感想です。全てのかたが同じように変化を実感できるというわけではありません。

【データ】

『コアフォース』

50cm :2万9700円(税込)~

70cm :4万1800円(税込)~

販売:ゆうき

https://www.coreforce.jp/

公式オンラインショップのほか、Amazon、全国ゴルフショップなどで販売中

コミック/森マサコ 撮影/浅野剛 取材・文/山下和恵

関連キーワード

シリーズ

介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
介護付有料老人ホーム「ウイーザス九段」のすべて
神田神保町に誕生した話題の介護付有料老人ホームをレポート!24時間看護、安心の防災設備、熟練の料理長による絶品料理ほか満載の魅力をお伝えします。
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
「老人ホーム・介護施設」の基本と選び方
老人ホーム(高齢者施設)の種類や特徴、それぞれの施設の違いや選び方を解説。親や家族、自分にぴったりな施設探しをするヒント集。
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
「老人ホーム・介護施設」ウォッチング
話題の高齢者施設や評判の高い老人ホームなど、高齢者向けの住宅全般を幅広くピックアップ。実際に訪問して詳細にレポートします。
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
「介護食」の最新情報、市販の介護食や手作りレシピ、わかりやすい動画も
介護食の基本や見た目も味もおいしいレシピ、市販の介護食を食べ比べ、味や見た目を紹介。新商品や便利グッズ情報、介護食の作り方を解説する動画も。
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の悩み ニオイについて 対処法・解決法
介護の困りごとの一つに“ニオイ”があります。デリケートなことだからこそ、ちゃんと向き合い、軽減したいものです。ニオイに関するアンケート調査や、専門家による解決法、対処法をご紹介します。
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
「芸能人・著名人」にまつわる介護の話
話題のタレントなどの芸能人や著名人にまつわる介護や親の看取りなどの話題。介護の仕事をするタレントインタビューなど、旬の話題をピックアップ。
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護の「困った」を解決!介護の基本情報
介護保険制度の基本からサービスの利用方法を詳細解説。介護が始まったとき、知っておきたい基本的な情報をお届けします。
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
切実な悩み「排泄」 ケア法、最新の役立ちグッズ、サービスをご紹介
数々ある介護のお悩み。中でも「排泄」にまつわることは、デリケートなことなだけに、ケアする人も、ケアを受ける人も、その悩みが深いでしょう。 ケアのヒントを専門家に取材しました。また、排泄ケアに役立つ最新グッズをご紹介します!